東京発のミニマルサウンドを展開するFLATPLAYによる初作品がリリース | D.A.N.のDaigo SakuragiとTREKKIE TRAXのandrewによるリミックスを収録

MUSIC  2018.03.07  FNMNL編集部

東京在住の篠崎奏平によるソロ・ユニットで、D.A.N.の自主制作音源集『DAN ZINE』及び『EP』にリミックスを提供し注目されているFLATPLAYが、初作品『First Extendet Play』を本日リリースした。

FLATPLAYは豊富なバンド経験を元手に様々なジャンルの音楽要素を取り入れ、ミニマル・サウンドへと昇華する形でトラック・メイキングやライブ活動を行っているユニット。

初作品にはストレートなベース・ミニマル・サウンドを表現した"Daphnis"や、2つのメインテーマが絡み合いながら直線的に進む"Natural Theft"などオリジナル4曲を収録。さらにD.A.N.のフロントマン櫻木大悟と東京のレーベルTREKKIE TRAXのandrewがリミックスを提供している。

また3/30には東京・渋谷WWWでリミキサー2名に加え、青葉市子も出演しリリースパーティーも開催される。

Info

jacket_NACD_01_omote

FLATPLAY

1st album『First Extended Play』

1. Facial Sounds
2. Daphnis
3. Natural Theft
4. Pathetique
5. Natural Theft (Daigo Sakuragi remix)
6. Facial Sounds (andrew from TREKKIE TRAX remix)
total time : 41min
発売日:2018.03.07(wed)
価格:¥1,500(税抜価格)
品番:NACH-001
発売元:Native Archives / BAYON PRODUCTION
販売元:PCI MUSIC

<試聴リンク>
https://fanlink.to/flatplay-firstextendedplay

20180330_flyer_Final_2

FLATPLAY presents
“First Extended Play” Release Party
2018年3月30日(金)
@SHIBUYA WWW
ACT
FLATPLAY / D.A.N. / 青葉市子 / andrew (TREKKIE TRAX)
open18:00 / start18:30
料金:前売¥3,000 / 当日¥3,500
各プレイガイドで発売中

MUSIC

FASHION

CULTURE