MIYACHIが新曲"Wakarimasen"のミュージックビデオを公開

NY在住の日系アメリカ人ラッパーのMIYACHIが、新曲"Wakarimasen"のミュージックビデオを公開した。

MIYACHIは、ニューヨーク/マンハッタンのアッパー・ウエスト・サイドにある音楽一家出身の、25歳のラッパー。昨年公開した"Bad and Boujee"の日英二ヶ国語を織り交ぜたジャックが話題に。

それをきっかけに来日しイベントへの出演やAKLO・kZmと制作した楽曲"KILL IT EYDEY"、HIYADAM & JP THE WAVYの "Bukkake"にもフィーチャリングで参加しファンを増やしてきた。

新曲"Wakarimasen"はビートも自身で制作、「英語わかりません 英語わかりません」と繰り返すフックの中毒性の高さが話題となっている。

RELATED

Smokepurppの初来日公演が東京・大阪で開催 | MIYACHI、Awich & kZm、Jin Doggなどが共演

マイアミの新世代のシーンを代表するラッパーのSmokepurppの初来日公演が、9/27(木)に東京・Vision、9/28(金)に大阪・The Pinkで開催される。

MIYACHIのニューシングル"Mada Fly"のミュージックビデオが公開

3月にリリースした"Wakarimasen"が、「英語わかりません、英語わかりません」と繰り返す中毒性の高いフックが大きな話題を呼んでいるMIYACHI。本日最新シングル"Mada Fly"をリリースし、ミュージックビデオも公開した。

JP THE WAVY、HIYADAM、MIyachiによるコラボチューン"Bukkake"のミュージックビデオ

バイラルヒット"超WAVYでごめんね"で一躍人気者となったJP THE WAVY、高校生ラップ選手権で優勝し、現在ではモデル活動も行うHIYADAMの2人が、Migosのビートジャックも話題となったMiyachiを迎えリリースした"Bukkake"のミュージックビデオが公開された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。