Spotifyの大人気プレイリスト『Rap Caviar』のキュレーターTuma BasaがSpotifyを去る

MUSIC  2018.03.02  FNMNL編集部

Spotifyを代表するプレイリストの1つで、900万人近くのフォロワーをほこる『Rap Caviar』のキュレーターTuma BasaがSpotifyを退社したとBillboardが伝えている

Tuma BasaはDiddyの運営するケーブルTV局、Revoltのプログラマーとして活躍後にSpotifyに入り、『Rap Caviar』のキュレーションを担当し、900万人近くのフォロワーを持つ大人気プレイリストに育て上げた。

『Rap Caviar』からは多くのヒット曲も生まれていると言われており、Childish Gambinoの最新ヒット"Redbone"はレーベル側が同プレイリストによってヒットしたと明言しており、さらにバイラルヒットとなった6ix9ineの"Gummo"やDesiignerの"Panda"も『Rap Caviar』の存在がヒットの後押しになったとみられている。

Spotify側はTuma Basaが退社する理由を明らかにしていない。Tuma Basaは昨年Geniusのインタビューで「ストリーミングサービスにとって、今はまだ始まりにすぎない」と述べており、「さらに大きくなっていくだろう」と予測を述べていた。

MUSIC

FASHION

CULTURE