行松陽介による新パーティー『TRANS-』WWWβにて始動 | 初回にはD.J.Fulltonoとspeedy lee genesisが出演

MUSIC  2018.02.15  FNMNL編集部

2010年代の越境するアンダーグラウンドなクラブミュージックのシーンにおいて、存在感を発揮する大阪を拠点とするDJの行松陽介による新パーティー『TRANS-』が、東京・渋谷のWWWβにて始動する。

行松は独自のミックス・センスと圧倒的なフィジカリティで、注目を集めベルリン電子の新機軸フェスティバルAtonalにも出演を果たした。

『TRANS-』は時代背景から紐解かれる現行のモードを汲み取り、その境界をトランス(超える)することをコンセプトにしたパーティー。

第1弾では現在のクラブミュージックにおいて、多様な解釈が施されているエレクトロをテーマに開催。行松はヒップホップの起源でもあるオリジナルのエレクトロをルーツに持つ、エクスペリメンタル・ダンス・ミュージックの極北として君臨するAutechre縛りのセットで登場。

ゲストで登場する日本フットワークの第一人者D.J.Fulltonoがシカゴのゲットー・ハウスやデトロイトのエレクトロから派生したゲットーテック・セット、東京発の若手speedy lee genesisもエレクトロ・セットを披露する。

Info

[FLYER] 3.9 TRANS at WWWB

TRANS-
3/9 fri at WWWβ
OPEN / START 24:00
ADV ¥1,000 @RA / DOOR ¥1,500 / U23 ¥1,000

Yousuke Yukimatsu - Autechre set -
D.J.Fulltono - Ghettotech set -
speedy lee genesis - Electro set -

MUSIC

FASHION

CULTURE