MigosのQuavoが宝石職人への暴行事件で逮捕間近か?

MUSIC  2018.02.13  FNMNL編集部

報道によると、ニューヨーク警察はMigosのQuavoの逮捕に向けて動いているそうだ。以前報道された宝石職人に対する暴行事件の証拠が揃ったとのこと。

グラミー賞授賞式後のパーティーで起こった暴行事件。宝石職人のEric the Jewelerが、Quavoに暴行され3万ドル相当の宝石を奪われたと告発した。その後、状況証拠が揃い、現在逮捕間近であると新たに報道された。

TMZ』によるとニューヨーク警察はMigosの弁護士とすでに連絡を取っており、逮捕に十分な証拠が揃っていることは通告してあるようだ。逮捕状はまだ発行されていないが、時間の問題だという。

Migosの弁護士は、Quavoは無実であると断固主張している。「また若きヒップホップのスターが司法制度から不当な扱いを受けた」と発言しており、罪のない人を起訴して、ニューヨーク警察は恥をかく可能性があるともコメント。

これまでも薬物や銃器所持で逮捕されているQuavo。また新たな逮捕歴が増えてしまう。先日発表された来日公演のキャンセルもこの事件が関係しているのだろうか。

MUSIC

FASHION

CULTURE