【FNMNL先行プレミア公開】BLACK SMOKERによるBerlin Atonal 2017体験ドキュメンタリー映像

Text: Yuko Asanuma

先日のBLACK SMOKER主催のBLACK GALLERYで上映された『Road To Berlin Atonal』と題されたドキュメンタリー映像のオンライン版がFNMNLで先行公開!上映イベント当日は入場制限がかかるほどの盛況ぶりだったため、見られなかった人や会場まで足を運べなかった人にも朗報だ。

『Road To Atonal』は、今夏8/16〜20に、ベルリンで開催された実験音楽のフェスティバルBerlin Atonalに招聘されたBLACK SMOKERのアーティストたちに、VJとして同行した映像アーティストRokapenisが密着し、出国から出演後までを撮影、編集したもの。

KILLER BONG、THE LEFTY(KILLER BONG & JUBE)、DJ YAZI、そして同レーベルからリリースのあるCompumaと行松陽介が登場し、彼らの初のヨーロッパ公演となったパフォーマンス・シーンや彼らの目線から見たフェスティバル、街の様子が収められている。普段からほとんど素顔を見せることがない面々だけに、かなり貴重な記録映像だ。

フェスティバル側にとっても新境地開拓のインパクト大だったBLACK SMOKERの、どこへ行っても変わらぬオリジナリティーを発揮しつつも、新たな刺激にも満ちた体験となった夏のベルリン・トリップ。その一部をこのショート・ドキュメンタリーで疑似体験してみてほしい。

RELATED

KILLER-BONGのサウンドコラージュミックスCDシリーズ第8弾がリリース

BLACK SMOKERから主宰のKILLER-BONGによる人気コラージュシリーズ『SAX BULE』の第8弾が、11/20(火)に発売される。

Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.77 | Future & Juice WRLD、Joji、Post Malone & Swae Leeなど35曲を収録

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。毎週リリースされる新譜から、編集部がラップなどを中心に35曲をピックアップし水曜日に更新。

YCAMでKILLER-BONG、近藤等則、SPANK HAPPY、JAZZ DOMMUNISTERSらが出演するイベント『Label CAMP』が開催

山口県山口市のアートスペース山口情報芸術センター(YCAM)にて、国内外の最先端のサウンドアート、音楽表現を紹介するライブコンサートシリーズ「sound tectonics(サウンド・テクトニクス)」の第22弾として、音楽レーベルをフィーチャーしたライブイベント『Label CAMP』が開催される。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。