dodoがメロディックな新曲"xxxmass"を公開 | 現在EPを制作中

高校生ラップ選手権への出場などで注目を集め、最近はコンスタントに自主でシングルをリリースし続けているラッパーのdodoが、新曲"xxxmass"をSpotifyやApple Musicなどで公開した。

dodoらしいメロディックなフロウが印象的なクリスマスソング"xxxmass"について本人からのコメントも到着。それによればdodoは現在自主EPを制作中とのことだ。リリースが楽しみな1枚となりそうだ。なおdodoの最新情報はInstagramでチェックできる。

dodo
dodo

xxxmassは、my doggの命の危機をリアルに感じて作った一曲です。
ただそれはきっかけに過ぎずみんなの一年の節目を飾る一曲を作りたくて書きました。みんなへのお歳暮です。
最近は、資金が出来たのでこれを元手に音楽自営業をしたいと思って活動しております。オールハンドメイドの良さを最大限に活かしていきたいと思います。今自主EPを制作しております。"kill more it"も収録します。良いお年を。(dodo)

RELATED

dodoが全曲自身のプロデュースによるEP『default』をリリース

高校生ラップ選手権に出場し話題となり、その後一時音楽活動をストップしながらも、昨年後半から精力的にシングルをリリースしてきたdodoがEP『default』をリリースした。

dodoが新曲"i saw u"をリリース

1月にEP『default』をリリースするラッパーのdodoが、シングル"i saw u"をSpotifyやApple Musicなどでリリースした。

dodoの新曲"xana"がリリース | 制作中のEP『default』も1月にリリースへ

最近精力的な活動を再び行っているラッパーのdodoが新曲"xana"をApple MusicやSpotifyでリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。