老人たちの独白をフィールドレコーディングしテープにアーカイブする『OLD MAN ARCHIVES』から新作がリリース

MUSIC  2017.11.24  FNMNL編集部

日常のふとした場面で遭遇する老人たちの生きた語りをフィールドレコーディングで採集し、カセットテープに封じ込めるプロジェクト『OLD MAN ARCHIVES』から、2本同時に新作がリリースされた。

今回リリースされた2作品は、木材店店主と、現代アートのフィールドで活動する老人の2名。それぞれ全く異なる土地で収録されており、一切の接点を持たない二人ですが、不思議と共通したスピリチュアリズムを感じさせる内容となっており、現代にいまだ自然信仰、山岳信仰が息づいていることを物語っている。

カセットテープは今まで同様、老人の年齢の数(例:93 歳=93 本)だけ手作りされ、一般販売される。

Info

OMA-004-01
OMA-004 “Chernobog”
A : Chernobog
B : The Struggle Continues
Limited Edition of 70 pieces
2,000 yen (Tax Included)
OMA-005-01
OMA-005 “Mountainscapes"
A : Odyssey
B : Mountainscapes
Limited Edition of 70 pieces
2,000 yen (Tax Included)

インフォメーション:

OLD MAN ARCHIVES
http://oldmanarchives.xyz/

Lifelong Kindergarten, Inc.
http://lifelongkindergarten.co.jp/

MUSIC

FASHION

CULTURE