The fin.が新曲"Outskirts"をSpotifyやApple Musicなどでリリース

ロンドンを拠点に活動する、神戸出身の3人組ロックバンドThe fin.が新曲"Outskirts"をSpotify、Apple Musicなどストリーミングサービスで公開した。

サイケデリックなヴォーカルとシンセサウンドに、叙情的なギターがグルービーに絡み合うスロービートなシンセポップ・ナンバーで、"Afterglow"や"Pale
Blue"、などと同様にロンドンでレコーディングも行った。アートワークはロンドン在住の気鋭のフォトグラファー、サム・ヒスコックスが手がけた。

また12月21日に下北沢ERAで行われるイベントに出演することも発表された。The
fin.の他にLITEと後日もう1組追加アーティストが発表される。チケットは本日よりPeatixにて発売スタートとなっている。

Info

 

Outskirts Cover

『Outskirts』
2017年11月17日 配信
ストリーミング配信サイト
Spotify / Apple Music / LINE MUSIC / Google Play Music / AWA / KKBOX

SoundCloud リンク
https://soundcloud.com/thefinmusic/outskirts/

【LIVE SCHEDULE】
"Red Rising 2017"
2017年12月21日(木) 下北沢 ERA
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,500 (Drink代別)
w/LITE + 1 band (後日発表)

チケット: 11/17(金) 正午〜発売
Peatix
http://peatix.com/event/323902

【Other Information】
『Pale Blue / Afterglow』
発売中
デジタル: 単曲 200円 全曲 750円
12インチアナログ盤+MP3ダウンロードコード: 2,000(税込)
Tracks
1. Pale Blue
2. Afterglow
3. Afterglow (FEWS Remix)
4. Afterglow (Anchorsong Remix)
5. Anchorless Ship (All We Are Remix) ※12インチアナログ盤のみ収録
6. Heat (Ten Fé Remix) ※12インチアナログ盤のみ収録

 

RELATED

The fin.とPAELLASの初となる2マンがWWWのライブシリーズ『dots』で実現

過去にはiriと向井太一や向井秀徳と前野健太が行ってきた東京・渋谷のWWWが企画する2マンライブシリーズ『dots』が、9/28(金)に開催される。

The fin.の中国ツアーの模様を収めたショートドキュメンタリーが公開 | 7月にはモンゴルのフェスにヘッドライナーで出演

The fin.が3月にリリースしたアルバム『There』のリリースツアーの一環として行った中国ツアー。全8か所の公演がすべてソールドアウトしたこのツアーの模様を収めたショートドキュメンタリーが公開された。

The fin.が本日発売した2ndアルバムから織田梨沙が出演した"Shedding"のミュージックビデオを公開

The fin.が本日3/14にリリースした2ndアルバム『There』から、リードトラック"Shedding"のミュージックビデオを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。