ARTS&SCIENCEやUNDERCOVERのショップのインテリアなどを手がける青山幸太の初個展が開催

CULTURE  2017.11.13  FNMNL編集部

東京・原宿のVACANTで、12/2から青山幸太の初個展『TANZ』が開催される。

青山幸太は、これまでに『ARTS&SCIENCE』『UNDERCOVER』『2-tacs』をはじめとするショップのインテリアや什器、そして特注家具のデザイン・製作を行ってきた。

確かな技術と独自の感覚を用いて金属素材の選定、加工処理、細部の造形、仕上がりに至るまで、徹底したこだわりのもとに出来上がる美しい作品は、優れた審美眼を持つクリエイターからも絶大な信頼を得ている。

TANZ01

初個展となる本展では、ドイツ語で「踊り」を意味するTANZ(タンツ)と名付けられた、真鍮の立体作品のシリーズを展示。このシリーズは中心の軸に絶妙な均衡で立つ幾何学的なオブジェクトが「踊る」ようにして揺れ動き、普段は気がつかない重力や風のちからを可視化する「装置」として製作された。

TANZ02

開催前夜の12月1日(金)18:00より、アーティストを囲みオープニングレセプションも開催される。

Info

展覧会名:Kota Aoyama『TANZ』

会期:2017年12月2日 (土) – 12月25日 (日)

【オープニング・レセプション:12月1日 (金) 18:00-20:00 】

営業時間:12:00-20:00 (会期中無休)

会場:VACANT/GALLERY (東京都渋谷区神宮前 3-20-13 1F)

入場料:無料

URL:http://www.vacant.vc/

主催 : VACANT / 共催: 青作舎

MUSIC

FASHION

CULTURE