電子音楽シーンの鬼才ShackletonがAnikaとのバンドセットでWWW & WWW Xのアニバーサリーシリーズに登場

アフロ的なリズムをダークな電子音楽のフォーマットに持ち込む鬼才Shackletonが、ボーカリストのAnikaと共にリリースした新作を携え、渋谷WWW & WWW Xのアニバーサリーシリーズに登場する。

Shackletonが出演するのは10/14。今回はバンドセットでの新編成を初披露する。

共演するのはこちらも新編成の初ライブとなる国内の雄goat。さらに脈々と受け継がれる日本サイケデリックの象徴的トリオDJs 悪魔の沼 による3部構成(沼トロ-沼ん中-沼日和)のB3Bセット。he LabyrinthのHiyoshi、新世界標準のベルリンAtonalに出演を果たすDJ YAZI (Black Smoker)、トップ・ランカーDJ Nobu率いるFuture TerrorのKURUSUなど、ベテラン、中堅、若手を交えたラインナップが登場する。

オーセンティックかつプリミティブでありながら、その型やビートにはハマらない新たなる現代的テクノへの深淵とその先へと向かう。

Info

Shackleton

WWW & WWW X anniversaries

10/14 sat Shackleton with…

OPEN / START 18:30 at WWW X

ADV ¥4,300+1D / DOOR ¥5,000+1D / U25 ¥3,500+1D

Ticket available at RA / e+ / e+ (U25) / LAWSON

Doom area (2F)

LIVE :

Shackleton with Anika *band set*

goat

DJ :

悪魔の沼 ~Tripartite~

COMPUMA / Dr.NISHIMURA / AWANO

Ambient area (4F)

DJ :

Hiyoshi [The Labyrinth / Global Chillage]

DJ YAZI [Black Smoker / Twinpeaks]

KURUSU [Future Terror / Tiger Hole]

asyl cahier [LSI Dream]

Shackleton with Anika <band set>

Sam Shackleton (electronics, programming)

Anika (vocals)

Raphael Meinhart (mallet percussion)

Takumi Motokawa (keys)

【大阪公演】

10/13 fri at Compass Osaka

OPEN 19:00 / START 20:00

ADV ¥3,900+1D / DOOR ¥4,400+1D

Ticket available at PIA / LAWSON / e+

Shackleton with Anika *band set* / goat / DJ: Yousuke Yukimatsu

http://www.conpass.jp/6940.html

RELATED

山口情報芸術センターでgoat、悪魔の沼、パードン木村による共演イベント『NON-OPTIMIZED SOUND』が開催

山口情報芸術センター(YCAM)で開催されている、国内外の最先端のサウンド・アート、音楽表現を紹介するライブコンサートシリーズ「sound tectonics」の第21弾として『NON-OPTIMIZED SOUND』が7/21(土)に開催される。

『WWW & WWW X Anniversaries』でNoname待望の初来日、cero × DC/PRGなど4公演が発表

東京・渋谷のライブスペースWWWが7周年、そして2号店のWWW Xがオープン1周年を迎えるにあたり、超豪華な4つの記念公演が発表された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。