サニーデイ・サービスの新作『Popcorn Ballads』から曽我部恵一自身が監督した"summer baby"のミュージックビデオ

サニーデイ・サービスがストリーミング配信オンリーでリリースしたニューアルバム『Popcorn Ballads』から、"summer baby"のミュージックビデオが公開された。

今作はある初夏の日の曽我部恵一の帰省を追ったドキュメンタリー仕様のビデオに。懐かしくもポップな全編8ミリフィルムで撮影された映像となっている。
監督は曽我部自身。出身地・香川県のゆるい空気感が、スッキリと突き抜けた楽曲にぴったりのミュージックビデオだ。

監督 曽我部恵一
助監督・撮影・制作 須藤中也
編集 須藤中也 曽我部恵一
制作助手 金野志保
現像・テレシネ Retro Enterprises Co., Ltd.
協力 関浩司
出演 曽我部弘通・輝子・恵一

また『Popcorn Ballads』の完成を記念し、現在 下北沢CITY COUNTRY CITY内にオープンしている、期間限定ポップアップショップは6/14(水)まで。最終日は、19:30より曽我部恵一と田中貴による”CLOSING PARTY”がエントランスフリーで開催される。

Info

サニーデイ

アーティスト:サニーデイ・サービス
タイトル  :Popcorn Ballads
リリース形態:ストリーミング配信
配信開始日 :2017年6月2日(金)
品番    :ROSE 210
1. 青い戦車
2. 街角のファンク feat. C.O.S.A. & KID FRESINO
3. 泡アワー
4. 炭酸xyz
5. 東京市憂愁(トーキョーシティブルース)
6. きみは今日、空港で。
7. 花火
8. Tシャツ
9. クリスマス
10. 金星
11. heart&soul
12. 流れ星
13. すべての若き動物たち
14. summer baby
15. 恋人の歌
16. ハニー
17. クジラ
18. 虹の外
19. ポップコーン・バラッド
20. 透明でも透明じゃなくても
21. サマー・レイン
22. popcorn run out groove

 

RELATED

サニーデイ・サービスが2018年を締めくくるワンマンライブを開催

今年は3月にアルバム『the CITY』をリリースし、その後の東名阪のツアーは大成功させたサニーデイ・サービス。

サニーデイ・サービスの"FUCK YOU音頭"のオフィシャル・ブート12インチがリリースへ | CRZKNYとPART2STYLEのリミックスを収録

サニーデイ・サービスのアルバム『the CITY』のリミックスプロジェクト『the SEA』に収録されていた、曽我部恵一による"FUCK YOU音頭"。

サニーデイ・サービスのドラマー丸山晴茂が5月に死去

サニーデイ・サービスのドラマー丸山晴茂が5月に、食道静脈瘤破裂のため永眠していたことを所属レーベルのROSE RECORDSが発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。