サニーデイ・サービスと曽我部恵一の新作が2ヶ月連続リリース

サニーデイ・サービスとメンバーの曽我部恵一の新作が11月と12月に2ヶ月連続リリースされる。

11/25(水)にリリースとなるサニーデイ・サービスの新作は新ドラマーとして大工原幹雄が加入し、再び3人体制となったサニーデイ・サービスが2020年3月に発表した13枚目のアルバム『いいね!』のリミックスアルバム。先行シングルとしてリリースされた"雨が降りそう"など全曲をtofubeatsやbutaji、Young-G、Mom、岸田繁などがリミックスした。

それに対し曽我部恵一の作品はニューアルバム『Loveless Love』は、演奏・録音からミックスまでのほとんどを曽我部一人の手で完結させた作品。先行でリリースされてきた"Sometime In Tokyo City"や"戦争反対音頭"、"永久ミント機関"なども収録し、曽我部がこだわり続けるあくまでも「良い曲を書く」という絶対命題を外すことなく編まれた14曲が入っている。官能的なジャケットは新進気鋭の画家・榎本耕一によるものだ。

Info

『もっといいね!』

Track List1. 春の風 Remixed by Hiro “BINGO” Watanabe

2. コンビニのコーヒー Remixed by 田島ハルコ

3. エントロピー・ラブ Remixed by tofubeats

4. 心に雲を持つ少年 Remixed by Mom

5. OH! ブルーベリー Remixed by imai

6. 春の風  Remixed by どついたるねん

7. 雨が降りそう Remixed by Young-G

8. 春の風 Covered by Hi,how are you?

9. ぼくらが光っていられない夜に Remixed by Dreamcastとマーライオン

10. 時間が止まって音楽が始まる Remixed by butaji

11. センチメンタル -V V V- Remix Remixed by CRZKNY

12. 日傘をさして Covered by 曽我部瑚夏

13. 雨が降りそう 2 Many Raindrops Remix Remixed by 岸田繁

ダウンロード・ストリーミング:2020年11月25日配信開始 https://linkco.re/YYTrAGQ7

CD・2LP (*ともに限定プレス):ツアー初日12月22日より会場限定先行販売開始

曽我部恵一『Loveless Love』

2020年12月25日配信開始CD・LP

発売日未定
収録曲

1 Cello Song

2 Voyage

3 ただ一度

4 Yeah Yeah

5 冬のドライブ

6 どっか

7 永久ミント機関

8 ブルーハワイ

9 ダンス

10 戦争反対音頭

11 満月ライン

12 天国の南

13 Sometime In Tokyo City

14 ハートブレイク

Written & Produced by 曽我部恵一(except 「Yeah Yeah」Lyrics Written by 桜井鈴茂)
Guest Musicians

田中貴 Bass on 「Yeah Yeah」、Fuzz Bass on「ただ一度」、Bass & Piano on「ブルーハワイ」

高野勲 Keyboards on 「ただ一度」「永久ミント機関」

オータコージ Drums on 「ただ一度」

加藤雄一郎 Sax on「Yeah Yeah」

横山裕章 Keyboards on 「ただ一度」

平賀さち枝 Chorus on「Yeah Yeah」

直枝政広 Distorted Guitar & Chorus on「Yeah Yeah」
Production Manager 水上由季

A&R 岩崎朗太

Director 渡邊文武
Recorded & Mixed by 曽我部恵一

Mastering Young-G (stillichimiya) at JUUKI Studio

Analog Cutting Engineer 藤得成
Cover Art by 榎本耕一「ギザギザハート」2020©Koichi Enomoto Courtesy of TARO NASU
Inner Photo by 池野詩織

related

サニーデイ・サービスとカネコアヤノによる初の2マンライブが渋谷WWWにて10月に緊急開催

かねてより親交のあったサニーデイ・サービスとカネコアヤノによる初めての2マンが、渋谷WWW Xにて10月28日に開催されることが決定した。

『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第二弾にDaichi Yamamoto、Dos Monos、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、曽我部恵一などの出演が決定

幕張メッセイベントホールにて10/24(土)と10/25(日)の2日間開催される『夏の魔物』による新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第2弾出演アーティストが発表となった。

SIGEMARUのソロアルバム『EGOTO』から曽我部恵一の楽曲をリミックスした"文学 Remix feat. Meiso & DJ REiZ"のミュージックビデオが公開

MGFのメンバーであるSIGEMARUのソロアルバム『EGOTO』から、曽我部恵一の楽曲をリミックスした"文学 Remix feat. Meiso & DJ REiZ"のミュージックビデオが公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。