SUMMITの10周年プレイリスト企画に曽我部恵一が参加

4月末からSUMMITがスタートした10周年を記念したプレイリスト企画。011年〜2020年までにリリースされた音源から10曲を所属アーティストが選曲して公開してきた。ゲストとして登場したMummy-D (RHYMESTER) に続き、今回はレーベル設立前からメンバーと交流をしていたサニーデイ・サービスの曽我部恵一が参加。

"サマーシンフォニー ver.2 feat. PSG"やサニーデイ・サービスとしてリリースされた"街角のファンク feat. C.O.S.A. × KID FRESINO"(2017)や、"Tokyo Sick feat. MARIA"、"Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)" (共に2018)といった楽曲、さらにはPUNPEEのライブ『Seasons Greetings'18』への出演など、SUMMITのアーティストと曽我部恵一はこれまでに幾度も共演を果たしてきた。

今回のプレイリストも曽我部恵一ならではのプレイリストになっているので、ぜひチェックしてほしい。

Info

SUMMIT 10th Anniversary Playlist (Selected by 曽我部恵一)
https://summit10th.lnk.to/Keiichi_Sokabe

related

曽我部恵一と君島大空による2マンライブが開催決定

1/25(月)に渋谷CLUB QUATTROでナタリーが主催し曽我部恵一と君島大空による2マンライブが開催される。

サニーデイ・サービスと曽我部恵一の新作が2ヶ月連続リリース

サニーデイ・サービスとメンバーの曽我部恵一の新作が11月と12月に2ヶ月連続リリースされる。

『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第二弾にDaichi Yamamoto、Dos Monos、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、曽我部恵一などの出演が決定

幕張メッセイベントホールにて10/24(土)と10/25(日)の2日間開催される『夏の魔物』による新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第2弾出演アーティストが発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。