XXXTentacionが自身を殴った犯人に対し「また殴りに来い」と挑発

MUSIC  2017.06.09  FNMNL編集部

昨日フロリダの注目ラッパーXXXTentacionが、サンディエゴでのライブ中に、ステージに上がってきた男に、いきなり殴打を受ける事件が発生した。

1日経って、XXXTentacionがInstagramのストーリーで、自身を襲った犯人を挑発するムービーを投稿している。

XXXTentacionは動画内で、事件後もツアーはキャンセルしないと宣言し、「今日もブチあげるぞ、ヘイトはやめろ」と吠えている。

さらに殴打した犯人に対し、「おれはまだカリフォルニアにいる。お前の州にいるよ。おれのショーに来い。おれのことをまた殴りに来い。繰り返せ」と挑発をおこなっている。

XXXTentacionビデオではファンに対し、体調などは問題無いと伝え、自分のようなライフスタイルを送っていれば一度はこういうことにも遭遇することだと、想定できたことだと話している。

XXXTentacionを襲った犯人は、敵対関係にあるサンディエゴのラッパーRob Stoneだと思われているが、まだ誰が犯行をおこなったのかははっきりとしていない。

追記 しかしながら、不測の事態が起きるのを防ぎたいライブハウス側が、本日開催される予定だったXXXTentacionのライブは急遽中止になってしまった。

MUSIC

FASHION

CULTURE