Kevin Gatesが不法銃器の所持で30ヶ月の懲役へ

MUSIC  2017.04.27  FNMNL編集部

ラッパーのKevin Gatesが4/26に裁判に出廷。不法銃器所持の罪で有罪となり30ヶ月の懲役を言い渡された。

Kevin gatesは2015年のライブ時に女性の顔面を蹴るなどの暴行を起こしたことで、半年間の懲役の判決が下され、昨年10月からフロリダ州の刑務所で服役しており、間もなく出所と報じられていた。しかしながら今回それとは別件の銃器所持の罪でまた逮捕され、また別の刑務所送りとなってしまった。

これに対してKeving Gatesの妻であるDreka Haynesは自身のInstagramにファンに向けたメッセージを投稿。「Kevinを応援してくれている人々ありがとう。彼が自由の身でまた家で楽しく人生を過ごせることを祈ってほしい。絶対にメディアが言うことを引きずらないでください。メディアは注目を浴びることだけを目的としていて、必ず事実を報道しているわけではない」と言及している。

MUSIC

FASHION

CULTURE