『BS0』4回目にはブリストルからレジェンドDJ Dieが登場

MUSIC  2017.04.18  FNMNL編集部

1970年代から現在に至るストリート&クラブ・ミュージックの発展に欠かすことのできない英国の都市、ブリストルの“架空の郵便番号”を掲げたイヴェント「BS0(ビーエスゼロ)」の第4回が4/28(金)に開催される。

今回ブリストルから招くのは、レジェンドであり現役最前線のDJ Die。1990年に初作品を18歳にしてリリース、以来ハードコア~ジャングル~ドラム&ベースのパイオニアとして君臨。また最近ではレーベルGutterfunkを運営し、Addison GrooveやJus Nowなどの作品もリリースしている。

DI Die

「バリアや境界を破り自由である」ことをモットーとするGutterfunk、そして彼の近年のDJは、まさに「音楽はジャンルじゃない」ということを実感させてくれる。最近また熱い注目を集めるジャングルはもちろん、ディスコ/ブギーにジューク/フットワークまで、「ジャンルは?」と訊かれても説明できない流れを作り出す。Appleblimが「過去から現在までのブリストル・サウンドのスタイルの変化を体現している」と賞し、Sam Bingaが「現在のブリストルのアイコン」と讃えるDJ Dieのプレイを見逃さないでほしい。

注目すべきポイントとして、今回は歩いて1分の2会場を使い、回遊形式で様々なサウンドを楽しませてくれるようだ。ハートに響くラウンジ形式の虎子食堂、eastaudio SOUNDSYSTEMを導入し腰から震わせるStar lounge。DJには、どちらも音楽の面白さを知り尽くした面々が登場する。その他の、当日のお楽しみポイントはBS0のツイッターで随時紹介されていくとのこと。

 

これまでに、Kahn & Neek、Dubkasm、RSD、Ishan Sound & Rider Shafiqueをブリストルから招いてきた「BS0」。オーディエンスからも「年間ベストレベル」「現地でしか体験することができないとつい最近まで思い込んでいたUKならではのヴァイブスを完璧に再現」「全ての一体感が詰まったフロア」などなど、常に熱い反応を寄せられている彼らが、今度はどんな景色を見せてくれるのか。ぜひ全身で体験してほしい。
(麻芝拓)

Info

DJ Die

■東京
2017/04/28 (FRI)
at 東京渋谷回遊

BS04GF -DJ DIE Japan Tour in Tokyo-

Venue 1 at Star lounge:
open: 24:30-5:00

DJ DIE from Bristol / UK (Gutterfunk / Digital Soundboy / XL Recordings)
L?K?O
Maidable
Soi Productions
Bim One Productions

P.A.:
eastaudio SOUNDSYSTEM

Shop:
Disc Shop Zero

Venue 2 at 虎子食堂:
open: 21:00~2:00

BS04GF - Tropical Disco Lounge

Selector:
G.RINA
1-DRINK
e-mura (Bim One Productions)
1TA (Bim One Productions)

入場料:
通常前売: 3000円+1D (500円)
特別前売: 3000円+1D (500円)
当日券: 4000/1D (500円)
当日虎子のみの入場: 2000円
当日虎子からスターラウンジ : +2500円w/1Dチケット(スターラウンジ)

Webサイト
http://www.bs0.club/

前売り
特別仕様前売り券 - http://www.bs0.club/#159223881093
e+ (イープラス) - http://bit.ly/2ousjKu
Livepocket - https://t.livepocket.jp/e/n8y_g
取り扱い店舗更新中! - https://www.facebook.com/events/172307596609899

*全公演日程

■4/28(Fri) 東京 at Star Lounge / 虎子食堂〈BS0〉
■4/29(Sat) 高知 at music cafe BEAT〈RESOUND ZERO〉
■5/2(Tue) 名古屋 at CLUB MAGO / Live & Lounge Vio〈PURE______ (pure blank)〉
■5/3(Wed) 高崎 at club WOAL Takasaki〈"re"place〉
■5/5(Fri) 大阪 at Compufunk Records〈DIRT〉
■5/6(Sat) 静岡 at Rajishan〈hypnotize〉

MUSIC

FASHION

CULTURE