石川直樹とED ROBERT JUDSONによるアート展 『TANSTAAFL』がNEPENTHES NEW YORKで開催中

CULTURE  2017.04.18  FNMNL編集部

NEPENTHES NEW YORKで5/24まで写真家の石川直樹とED ROBERT JUDSONによる、自然環境をテーマにしたアート展『TANSTAAFL』(タダより高いものはない)が開催されている。

ED ROBERT JUDSONは「日常の物事をヒントに架空の職人が生み出すアイディアツール」をコンセプトに、バネなどの工業用パーツを用いたレザープロダクトを展開するブランド。肩の負荷を安定させる「サスペンション機能」を搭載したレザーハンドルはレジ袋に取り付ける事を目的とし、大量消費の抑制を訴える新しい価値観のバッグとして提案している。

石川直樹

石川直樹

侵食するプラスチック汚染と美しい自然の対峙を表す本企画展は、極地から辺境の地まで世界中で活動を広げる石川直樹の協力の元開催されている。

この展示を通して世界のレジ袋における実情を知ることができ、自身の消費を見直す機会となっております。同時にPop Up ShopではED ROBERT JUDSONのレザープロダクトの販売も行っている。

石川直樹

石川直樹

Info

“NEPENTHES NY - “TASTAAFL” by ED ROBERT JUDSON × NAOKI ISHIKAWA

PLACE : NEPENTHES NEW YORK
307 West 38th St, New York, NY 10018
http://nepenthesny.com/

INSTALLATION DATE : March 24th - May 24th

CONTACT :  shop@nepenthesny.com

 

MUSIC

FASHION

CULTURE