IOのセカンドアルバム『Mood Blue』のトレイラーが公開

KANDYTOWNのメンバーでありBCDMGの一員としても活動するIOのセカンドアルバム『Mood Blue』のトレイラーがKANDYTOWNのYoutubeにアップされた。

ムーディーなピアノのメロディーにあわせ、光が射す中を女性が舞うムービーとなっており、来週リリースされるアルバムのムードを想起させるものに。

IOのニューアルバム『Mood Blue』にはANARCHYやG.O.K、Zeus、Kiano Jonesなどに加えKANDYTOWNの面々もサポートで参加している。リリースは4/19だ。

Info

IO

IO - Mood Blue

<トラックリスト>
1 Mood Blue (intro)
2 Mood Blue
3 Prestige / feat. G.O.K
4 Notis
5 This Time / feat. ANARCHY
6 Feel My Minute / feat. Zeus
7 Slider (skit)
8 Dayz To Dayz 2017 / feat. Neetz
9 Savoy / feat. Gottz, Young Juju
10 No Interviews (Interlude)
11 Stitt
12 About You / feat. Neetz & Kiano Jones
13 Bitter Harmony (outro)

RELATED

Ryohuが昨夜のライヴで11月に新作をリリースするとアナウンス | IOとKEIJUをフィーチャーした"All in One"のリミックスを本日リリース

昨日恵比寿リキッドルームで開催されたイベント、『RIPPLES』にあいみょん、あっこゴリラ、冨田ラボ、yap!!!などとジャンルを超えたコラボレーションを行ってきたRyohuが登場。

IOやGottz、Jin DoggにSouth CatやMaisondeも出演するイベントが大阪で開催

今年のゴールデンウィークに東京・新木場Studio Coastで開催されたイベント『THE INFECTIOUS』。豪華出演陣を招き話題となったこのイベントが関西上陸、9/30(日)に大阪・CLUB PICCADILLY UMEDAで開催される。

KANDYTOWNの個性派Gottzがソロデビュー作をリリースへ

KANDYTOWN内でも屈指のキャラクターと力強いフロウで、圧倒的な存在感を放つ個性派Gottz。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。