Frank Ocean『Blonde』をDJ Slim Kがチョップ&スクリュー | 退廃的でフォークに仕上げたファン必聴ミクステ『Purple Blonde』

アメリカ・ヒューストンのアンダーグラウンドから登場したチョップ&スクリューと呼ばれるリミックスの手法、そしてその名前をそのままシーンの名前にまで押し上げた一人、DJ Slim KがFrank Oceanの『Blonde』を料理。 Frank Oceanのアンオフィシャルリミックス・テープ『Purple Blonde』を公開した。

そもそも『Blonde』がチルアウトな雰囲気を持っていたが、DJ Slim Kはチョップ&スクリューすることで、さらに退廃的で、そしてどこかフォーク・ソングなようなフレイバーへと翻訳。

『Blonde』を聴き込んだ人なら必ず楽しめる作品になっている。クリスマスの浮かれた雰囲気に嫌気がさした人は、トリップしてみてはいかがだろうか。大プッシュさせていただきます。

RELATED

Kanye West、Drake、Justin Bieberはグラミー賞にノミネートされながらも授賞式に参加しない可能性

Kanye West、Drake、Justin Bieberは今年のグラミー賞授賞式に参加しないことがTMZの報道で判明した。Frank Oceanはすでに『Blonde』、『Endless』をノミネートさせないことを発表している。

Kweku SaundersonがFrank Oceanのアルバム『Blonde』をハウスリミックスに

NYの新鋭プロデューサーKweku Saundersonが、Frank Oceanの新作『Blonde』のハウスリミックス"Brunett"をSoundcloudに公開した。

Frank Oceanの『Blonde』 収録の"Godspeed"をDrakeらをプロデュースしたdvsnがリミックス

DrakeのやR. KellyらをプロデュースするトロントのNinteen85とDaniel Daleyのデュオdvsnが、Frank OceanのGodspeedをリミックス。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。