Kanye West、Drake、Justin Bieberはグラミー賞にノミネートされながらも授賞式に参加しない可能性

Kanye West、Drake、Justin Bieberが今年のグラミー賞授賞式に参加しない意向であることがTMZの報道で判明した。Frank Oceanはすでに『Blonde』、『Endless』をノミネートさせないことを発表している。

昨年Frank Oceanは「その組織はもうすでにノスタルジックな価値しかない」とNew York Timesでのインタビューで語った。

Best Rap Albumを含む6つの賞にノミネートされているKanye Westは、昨年「グラミーの賞システムは全然違うし、もう遠くに行ってしまっているよ」と昨年2月にツイートしている。「Futureがグラミーでパフォーマンスしたか? Futureは去年の夏クラブを一人いじめしてたぞ。グラミーで"March Madness"を聴いたか???」とも発言。

Kanye Westは昨年10月に、もしFrank Oceanがノミネートされなかったら、グラミー受賞式に参加しないと言っている。

アルバム『Purpose』がAlbum of the Yearにノミネートされるなど4つの賞にノミネートされているJustin Beiberも「若いシンガーにとってグラミー賞は重要ではないから、週末はどこか他のところにいる」と発言しているとTMZは伝えている。

Drakeは他のアーティストと違う理由でグラミーを欠席するようだ。彼は現在ヨーロッパをツアーで周っている。

ノミネートされているアーティストは果たしてグラミー賞会場にサプライズで現れるのだろうか?注目のグラミー賞は現地時間2/12に開催される。

related

Travis ScottがOVOのNoah “40” Shebibのブログ記事にインスパイアされ活動を始めたことが明かされる

「現在のヒップホップシーンにおけるトップスターは誰か」と聞かれれば、Travis ScottとDrakeの名前を挙げる者は多いはずだ。今やシーンの2大巨頭となった二人だが、若き日のTravis ScottがDrakeのレーベルOVOのブログ記事に強く影響を受けたことが語られている。

2 Chainzの新作をKanye Westが全曲プロデュースする予定であったことが明らかに

来週金曜日にニューアルバム『So Help Me God』をリリース予定の2 Chainz。そんな彼が、Kanye Westとアルバムを制作するプロジェクトを始動させていたことを明かした。

Crocs™️とJustin Bieberのコラボレーションが実現

カジュアルフットウェアブランドのCrocs™️と言わずと知れた世界的人気アーティストJustin Bieberのコラボレーションで『Crocs™️ × Justin Bieber with drew Classic Clog』限定モデルが日本時間の10月14日(水)午前10時より、 Crocs™️公式オンラインショップにて発売される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。