Kanye Westがドナルド・トランプ次期大統領を訪問。地元シカゴの状況について会談か

MUSIC  2016.12.14  FNMNL編集部

先月末にLAの病院を退院したばかりのKanye Westが、昨日NYでドナルド・トランプ次期大統領を訪問。15分の会談を行った。

2人の会談はNYのドナルド・トランプタワーで行われた。会談の内容は公にはされていないが、TMZが伝えたところによると、地元シカゴの治安悪化の問題について、直接トランプに陳情を行ったと言われている。

会談後に現れたKanyeとトランプは報道陣からの質問に対して、「私たちはずっと友達だったよ、Kanyeはいい奴だよ」とトランプが発言したり、2人の関係が良好であることを示した。

このKanyeとトランプの面会に対して、SNSには多くのリアクションが寄せられている。

YGは怒りの顔文字と共に、2人の会談時の写真をポスト。"FDT"のラッパーらしいリアクションだ。

このYGの姿勢を支持する人も多いが、A$AP FergはKanyeがトランプと面談を行ったことを評価するツイートを行った。

Fergは「Kanyeはみんなが思っているよりも、ずっと賢明だよ。トランプと仲良くなることで、彼がどんなプランを持っているのかをゲットできるからね」と擁護。

さらに「Kanyeは戦略的で、バカじゃない」と続けた。

復帰早々また世間を騒然とさせるような行動に出たKanye West。Fergの言う通り本当にどこまで戦略的に動いているのか、謎は深まるばかりだ。

Via TMZ

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE