Major Lazer、Jack ÜのDiploが運営するレーベルから日本のアーティストが楽曲をリリース

MUSIC  2016.08.24  FNMNL編集部

Major Lazer、Jack ÜのDiploが運営するMad Decentレーベルのサブレーベル「Good Enough」から、日本の食品まつりが楽曲"Sore Kei"をリリースした。


Diploから気に入られているのかどうかは分からないが、食品まつりがこのレーベルからリリースする曲は本作で4作目となる。

アトランタ発祥のTRAPミュージックとシカゴのJuke音楽をブレンドした曲と本人はFacebookで説明している。

Diploやレーベルスタッフを魅了し、この夏から秋にかけてヨーロッパツアーを行う、日本の奇人プロデューサー食品まつりに今後も注目していきたい。

axeloupiによる美しいCGもチェックだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE