TuneCore Japan

ゼンハイザーがTunecore Japanとコラボし公認アーティスト募集オーディションを開催

「音質には妥協はない」をコンセプトに、マイクロホンやヘッドホンをはじめとしたオーディオ機器を開発、提供するゼンハイザーがTunecore Japanとコラボし『ゼンハイザー公認アーティスト募集オーディション #DontStopTheMusic』を実施する。

TuneCore Japanがアーティスト同士で曲の収益を自動分配できる「スプリット」機能を提供開始

音楽デジタルディストリビューションサービスTuneCore Japanが、音楽アーティスト・ミュージシャン同士で曲の収益を自動分配できる「スプリット」機能をリリースした。

TuneCore Japanのアーティストへの2016年の還元額が前年比200%増。日本でもインディペンデントアーティストの存在感が年々大きく

デジタル音楽ディストリビューションサービスTuneCore Japanを利用したアーティストへの還元額が、2012年10月のサービスインから2016年末時点で14億円を突破、さらに2016年単年度では約8億円をアーティストに還元しており、2015年度の還元金額に対して、約200%の増加となった。