【対談】JUU × YOUNG-G|ルークトゥンは僕の血の中に流れている

巷に氾濫する「コラボレーション」や「フィーチャリング」といった、日本語で「共作」を意味するところの使い古されたこの言い回しを、私たちは一度、本質的に疑ってかかったほうがいいかもしれない─タイはイサーン地方・コーンケーンを拠点にする重鎮ラッパー・JUUとその愛弟子・G.JEEによる初めてのフルアルバムにして最新作『New Luk Thung』(EM Records)は、誰もが(国を超えたアーティスト同士でさえも)インターネットを介して簡単にコネクトできる時代の、ある種のお決まりの型として使われるそれらの言葉の「軽さ」を逆説的に炙りだしている。

Monaural miniplugがサウンドシステムを取り入れた夏祭り『SOI48 VOL.36 KHON PHUTHON BAND SPECIAL』を開催

2019年のFUJI ROCK FESTIVALに出演が決定したMonaural miniplugが、タイから直輸入した電圧220Vのサウンドシステムを披露する夏祭り『 SOI48 VOL.36 KHON PHUTHON BAND SPECIAL』を新宿BE-WAVEにて7月26日(金)に開催する。

タイ・ヒップホップシーンの女王CLEO Pの来日公演が開催

2/3(日)に東京・新宿のBE-WAVEで開催されるDJユニットSoi48によるパーティに、タイ・ヒップホップ界の女王CLEO Pが出演することになった。

STUDIO VOICE最新号と連動したイベント『いまアジアから生まれる音楽~OMKスペシャル 2019』が大阪で開催決定

STUDIO VOICEの最新号である『いまアジアから生まれる音楽』は、常にアジア人のアイデンティティを自問自答しながら、別の表現やあり方を模索し提示するアンダーグラウンド/インディー・シーンが各国に存在することを掲示し、異例のベストセラーとなっている。大阪で誌面と連動し、渋谷 WWW Xで開催され...

ソウルのアンダーグラウンドシーンで活躍するNO MUSIC クルーが来日

新宿 BE-WAVEで不定期で開催される”SOI48”に韓国のアンダーグラウンドシーンを代表するパーティーNO CLUBをオーガナイズするNO MUSICクルーが来日する。

タイの音楽シーンの最深部に潜入するOMK CREWによるトークショー&DJイベントが開催

最新号でアジアの各都市で生まれる音楽を特集しているSTUDIO VOICE。そこで、タイのパートを担当しているstillichimiyaのYOUNG-G、MMM、EM Recordsのタイ作品の監修を手がけるSoi48によるワンメコン・クルー(OMK CREW)が、10月に東京・大阪でトークショー、DJイベントを開催する。

KINK GONGによる来日公演が開催 | アジア圏のフィールドレコーディングなどによるスペシャルセットを披露

ワールドミュージックレーベルSUBLIME FREQUENCIESの、アジア・フィールド・レコーディング部隊の1人であるフランス人フィールド・レコーディング収集家LAURENT JEANNEAUによるサウンド・プロジェクトKINK GONGの来日公演が開催される。

映画『バンコクナイツ』制作陣によるモキュメンタリードラマ『ONE MEKONG』が完結

stillichimiya + 空族 + soi48という映画『バンコクナイツ』制作陣が手がけた、異色のモキュメンタリードラマ『ONE MEKONG(ワンメコン)』がついに完結。最終話がluteのYoutubeチャンネルで公開された。

4/1 タイ音楽スペシャリストSoi48がNHKの番組『海外出張オトモシマス!「タイの田舎で珍品!?レコード探し」』に登場

NHK総合の「海外出張オトモシマス!」に、DJユニット・Soi48が登場

『バンコクナイツ』公開を記念したイベント『空族 Presents バンコクナイツの“宴”』

空族の最新作『バンコクナイツ』が2/25よりテアトル新宿で公開される。映画公開を記念して、映画にDJ、音楽で参加したメンバーが集結するイベント『空族 Presents バンコクナイツの“宴”』が3/12に東京・恵比寿のKATAで開催される。

『バンコクナイツ』の音楽監修を手掛けたSoi48による世界初のタイ音楽ディスクガイドの発売日が決定

空族・富田克也監督の最新映画『バンコクナイツ』の音楽監修を手掛けた、タイ音楽好き・ワールドミュージック好きの間で圧倒的支持を得ている、再発&DJ チームがSoi48だ。

タイ音楽なら右に出るものはいない再発&DJチームSoi48による、世界初のタイ音楽ディスクガイド『旅するタイ・イサーン音楽 ディスク・ガイド(仮) TRIP TO ISAN』が刊行

空族・富田克也監督の最新映画『バンコクナイツ』が2/25にロードショーされる。ロカルノ映画祭で若手審査員最優秀作品賞を受賞した、注目作の音楽監修を手掛けたのが、タイ音楽好き・ワールドミュージック好きの間で、圧倒的支持を得ている、再発&DJ チームSoi48だ。

アフリカ音楽をカセットで発掘し続ける雄、Awesome Tapes From Africaの再来日が決定

驚異のアフリカ音楽をカセットオンリープレイで体験せよ
もっと見る