Mari SakuraiとMayurashkaによるパーティ『KRUE』がスタート

Mari SakuraiとMayurashkaによるパーティ“KREW”がWWWβにてスタートする。

Yousuke Yukimatsuによる越境パーティーが「ダンスホール」をテーマに開催 | 1TA、LIL MOFO、Mars89が出演

大阪を拠点に活動するYousuke Yukimatsu主催の「越境」トランス・パーティー第2弾が8/10(金)に渋谷WWWβで開催となる。 今回は、近年エレクトロニック/ダンス・ミュージックにまで裾野を広げユニークな変容と進化を見せる「ダンスホール」がテーマ。 ゲストではレゲエ/ダブを軸...

WWW Xのフロアライブシリーズ第1弾に空間現代、Ramza、行松陽介が出演

東京・渋谷のWWW Xでフロアライブシリーズ『FLOOR X #1』が6/13(水)に開催される。

行松陽介による新パーティー『TRANS-』WWWβにて始動 | 初回にはD.J.Fulltonoとspeedy lee genesisが出演

2010年代の越境するアンダーグラウンドなクラブミュージックのシーンにおいて、存在感を発揮する大阪を拠点とするDJの行松陽介による新パーティー『TRANS-』が、東京・渋谷のWWWβにて始動する。

BLACK SMOKERから行松陽介による最新ミックスCD『Remember Your Dream』がリリースへ

大阪を拠点に活動し、自身のイベント『ZONE UNKNOWN』にShapednoiseやEquiknoxx、Rabitなどを関西に招聘しているDJの行松陽介が、BLACK SMOKERから最新ミックスCD『Remember Your Dream』を3月にリリースする。

Jacques Greeneが2月に開催する日本ツアーの共演者が発表 | 大阪にはSapphire Slows、行松陽介、東京はSubmerse、Metome等が出演

ハウスやヒップホップ、R&Bなどを融合したサウンドで高い人気をほこるカナダのプロデューサーJacques Greeneが2月に東京・大阪のCIRCUSで来日公演を敢行、フルラインナップも発表されている。

ベストサマーチューン 2017 Selected by 行松陽介

FNMNLの夏企画『ベストサマーチューン』。アーティストやDJ、アパレル関係者、はたまたブロガーやライターなどの方々が、思い思いの2017年夏の1曲をピックアップ。

5/12 京都Club METROにてトーク&音楽イベント「KYOTOGRAPHIE × CLUB LUV+ 2017」開催 | イ・ラン、行松陽介、ドラァグ・クイーンが登場

今年のKYOTOGRAPHIEのメインテーマである「LOVE」にフォーカスした関連イベントがClub METROにて5/12に企画されている。

行松陽介とD.J.Fulltonoによる2マンイベントが京都「外」で4/8に開催

脳腫瘍と闘病しながらも精力的な活動を続けるDJの行松陽介と、Booty Tuneを運営し最近では海外遠征も行うD.J.Fulltonoによる2マンイベントが京都「外」で4/8に開催される。

脳腫瘍で倒れるも復活を期するDJ、行松陽介の音楽活動を支援するクラウドファンディング

リターンには行松陽介からのお礼のお手紙。

2016 Best Or Worst by 行松陽介

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個人的なベストもしくはワースト、もしくは両方をあげてもらった。

行松陽介、Carpainter、S-LEE、CHANGSIE、Ultrafog + Raftoが12/2 代官山Saloonで共演

行松陽介、TREKKIE TRAXクルーのCarpainter、そして東京ローカルを賑やかすDJ達によるFUTURE & CLASSIC 、HOUSE&TECHNOが絶妙に混ざるパーティーCORALが代官山SALOONで開催される。

脳腫瘍で闘病中の行松陽介を支援するイベントが大阪COMPASSでも開催

今年7月に脳腫瘍が発見され、現在も闘病生活とDJ活動を並行して行っている行松陽介の、治療費、生活費及び今後の音楽活動等を支援するベネフィット・イベントが11/4に大阪COMPASSで開催。

10/14に代官山UNITでDJ NOBU、行松陽介、KILLER-BONGらが出演する『ゆきまつり'95』が開催!

FNMNLでもお伝えしたように、DJの行松陽介は今年7月に脳腫瘍が発見され入院。2度に渡る摘出手術を行い、今後も治療を行いながら医師の許可のもとDJ活動も再開する。そんな彼を応援すべく代官山UNITで"ゆきまつり”がされる。   本人はもちろんのこと、行松陽介の名を全国...

フォト&インタビュー 脳腫瘍摘出手術を行ったDJ 行松陽介のこれから

行松は開頭手術の跡が鮮明に残る写真をSNSにアップロードし、「鉄男みたい。アーティスト写真を撮りたい」とツイート。ならば、ということで、抜糸前日、そのホチキスのようなものが頭に残った行松を写真におさめるべく大阪に向かった。
もっと見る