BUSHBASHが¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$UによるDJセットをライブ配信

東京・小岩で個性を放つラインナップで存在感を示しているライブハウスBUSHBASHが、YouTubeチャンネルで¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$UによるDjセットを5/4(月・祝)に放送する。

これは新型コロナウイルスの感染拡大により混沌とした状況になっていた3月半ばに、自分たちのやれる事、求めるべき事に根差した文化的なアクションとして計画されていた¥UK1MAT$Uによるワンマンセットを、現状に即した形で2時間に濃縮した形で放送するもの。

BUSHBASHのウェブショップで販売されているentrance/donationの購入者が観ることができる。

Info

5月4日
BUSHBASH presents
【Place To Be feat.¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U】
20:00 start

DJ:
¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U

entrance/donation:
https://bushbash.thebase.in/
*今回は"5/4 entrance/donation"をbushbash web shopで購入して頂いた方に開催当日にURLをお送りさせていただきます。

BUSHBASH YouTube channel:
https://www.youtube.com/channel/UC8BJ3jMOvDNJXzeJWygf-vA

related

アーティストの2人に1人がコロナ禍でアーティスト活動を諦めようとしていたことがアンケートで明らかに

バドワイザーは新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、未曾有の危機に直面している音楽・ファッション・アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト『RE:CONNECT』をスタートさせたが、合わせて全国のカルチャーに携わるアーティストを対象に、「コロナウイルスと制作に対しての意識調査」を実施した。

PHINGERINの新アイテム「マスクケーブル」が大好評で全国展開をスタート

PHINGERINは3月にオリジナルのパジャマの残生地を使ってマスクを制作、自身のオンラインショップで販売し大きな反響があった。これは元々秋冬で展開する予定のアイテムだったが、新型コロナウイルスの感染状況もあり、急遽販売したものだった。

コロナ時代の「ライヴエンターテインメントの行方」を探る特番がSUPER DOMMUNEで開催

SUPER DOMMUNEで7/7(火)に新型コロナウイルス以降の時代における、真に有効な文化支援のあり方について実践的な議論を行う生番組『ライヴエンターテインメントの行方』が放送される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。