さらさの人気曲"ネイルの島"と"AMBER"が7インチ化

先週1stアルバム『INNER OCEAN』をリリースしたシンガーソングライターのさらさの人気曲が、7インチでリリースされることになった。

今回リリースされるのは"ネイルの島"と"AMBER"の2曲。2021年に発表されたアンニュイなメロディと憂いを帯びた歌声が印象的な"ネイルの島"と、"AMBER"は昨年リリースされた1st EPのリードトラックにもなった1曲で、都会的なネオソウル・サウンドにさらさの非凡な歌唱表現が光る人気曲だ。

また"ネイルの島"はOlive Oilによる90sR&Bにダブやブレイクビーツの要素を取り入れたリミックス、"AMBER"はDJ Mitsu the Beatsによるオリジナルとは異なるスムースでドリーミーなリミックスも収録している。

Info

さらさ /『ネイルの島』(7")『AMBER 』(7")

以下、2タイトル共通。

価格:2,100円+税

レーベル: ASTERI ENTERTAINMENT / JET SET
形態:7"

----------------

■TITLE:ネイルの島
■CATNO.:JS7S355
■発売日:2023年4月下旬予定

収録曲目:

SIDE A
1. ネイルの島

SIDE B
1. ネイルの島(Olive Oil Remix)

■JET SET Online Shop商品ページ

https://www.jetsetrecords.net/i/816006131899/

----------------

■TITLE:AMBER 
■CATNO.:JS7S356
■発売日:2023年4月下旬予定

収録曲目:

SIDE A
1. AMBER

SIDE B
1. AMBER (DJ MITSU THE BEATS Remix)

■JET SET Online Shop商品ページ

https://www.jetsetrecords.net/i/816006131909/

related

さらさが1stアルバム『Inner Ocean』をリリース | NEIが客演、DJ Mitsu the BeatsやOlive Oilもリミキサーで参加

デビューから僅か1年で『FUJI ROCK’22』にも出演しスモーキーでどこか憂いのある歌声で注目を集めているシンガーソングライターのさらさが、1stアルバム『Inner Ocean』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。