XGのメンバー4人によるサイファームービーが公開

2ndシングル"MASCARA"が大きな話題となったXGのラッパーであるJURIN、HARVEY、MAYA、COCONAの4名によるサイファームービーが公開された。

ムービーでは4名が荘厳なムードの中、交互に出演しており、異なるシチュエーションでそれぞれのビートにオリジナルのリリックをのせたラップを披露している。トラックはビートジャックで行われており、4人全員が英語、日本語、韓国語という3言語を取り入れたラップを行っていた。

XGからは先月はCHISA、JURIA、HINATAによるソロのボーカルパフォーマンスがそれぞれ公開されていた。

RELATED

XGが写真展をGR8で開催 | KOSUKE KAWAMURAとのコラボアイテムも発売

XGが東京・原宿のGR8で『XG×GR8 PHOTO EXHIBITION “WOKE UP”』を6/15(土)~6/16(日)に開催する。

【コラム】XG TAPE #4 | 宇宙からのアンサー

待望となる、XGのラップ動画が次々に5本公開された。

【コラム】XGとヒップホップの自然な関係

ある日SNSを見ていると、とある英語のポストが目にとまった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。