NY在住のアーティストLina Sun Parkと写真家David Brandon Geetingの展示『A Spell Too Far』がgallery communeにて開催

NY在住のアーティスト Lina Sun Parkと写真家 David Brandon Geetingの展示 『A Spell Too Far』が1/22(土)よりgallery communeにて開催される。

2020〜2021年の自主隔離期間中に制作された2人のコラボレーション作品は、彼ら自ら「超越的アート&クラフト」と呼ぶ、奇妙な夢のような少し変わった唯一無二の世界が展開。これらの作品はタイトルに「魔法の呪文がうまくいかなかった その後の世界」という意が込められた作品集『A Spell Too Far』として上海の出版レーベル兼スタジオ Same Paperからリリー スされている。

本展はSame Paperとgallery communeの共催のもと、作品集にも収録された写真作品11点、立体作品2点が初披露される。 Linaがヘアメイクやスタイリング、手作業による細かい作品を担当し、Davidが撮影を手掛けるスタイルは、クオリティーと表現力が飛躍的に向上するコラボレーションの好例と言える。夢と現実の狭間に導かれる、ドリーミーでラグジュアリーな世界を体感してみてはいかがだろうか。

Info

Same Paper × gallery commune present Lina Sun Park & David Brandon Geeting - 『A Spell Too Far』

2022年1月22日(土)‒ 2月13日(日)
open: Weekdays 14:00 - 18:00 | Sat&Sun&Holidays 13:00 - 18:00 closed: Thu

会場: gallery commune 東京都渋谷区西原1-18-7
www.ccommunee.com

related

古着をテーマにしたアートイベント(V)ALCHEMY LABがUNKNOWN HARAJUKUにて開催

革新的な取り組みを続けるイベントスペースUNKNOWN HARAJUKUに、3月11日 (金)〜20日(日)の期間、(V)ALCHEMY LAB(ヴァルケミーラボ)がオープンする。 (V)ALCHEMY LABは、「Vintage」の(V)と「Alchemy(=錬金術)」を組み合わせた名称が...

lee(asano+ryuhei)が個展『YENO』をANAGRAで開催|オープニングイベントにKILLER-BONGやNAGAN SERVERなどが登場

アーティストのlee(asano+ryuhei)が、個展『YENO』を2月28日(月)からANAGRAにて開催する。 lee(asano+ryuhei)は、繊細かつ自由な曲線から生まれるドローイングや、彼自身が生み出したオリジナルの文字を、落ちているものや古物など平面立体問わずさまざまな媒体...

写真家・小浪次郎の写真展『黄色い太陽-Burning Drop-』がPARCO MUSEUM TOKYOで開催

NYを拠点に活躍をする写真家・小浪次郎の新作写真展『黄色い太陽-Burning Drop-』が、PARCO MUSEUM TOKYOで12月24日(金)から開催される。 本展では、小浪次郎が写真を始めた18歳の八丈島の情景から、父となり、NYで暮らす現在までの変遷を収めた85点の作品...

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。