ChampionとWTAPS®のコラボレーション第2弾が登場

Championと、西山 徹が手掛けるWTAPS®のコラボレーションコ第2弾が、1月15日(土)より限定発売となる。

今回は、ChampionのアイデンティティであるカットソーをWTAPS らしいシル エットに落とし込んだオーセンティックでスタンダードなコレクションに、セットアップでのコーディネートが可能なスウェットパンツを追加。穏やかなアーシーカラーにアップデートされたコレクションは、スタンダードな表情の中に現在のムードが反映されたラインナップとなっている。

Tシャツはドライ感のあるUSAコットンのヘビーウェイトな生地を使用し、ゆったりとしたブランク(無地)のボックスシル エットでWTAPSらしさを、 袖口のChampionロゴとジョックタグで Championらしさをそれぞれ表現している。

スウェットシャツは、ChampionならではのREVERSE WEAVE®仕様で、着込むほどに独 特の風合い味わいが出る11.5オンスの肉厚ボディにWTAPS のベーシックラインのフィットを採用することで、 スタンダードで長く愛用できるアイテムになっている。いずれもコラボレーションを象徴する両ブランドのロゴが入ったスペシャルな襟ネームとジョックタグを配したスペシャルなアイテムである。

新作となるスウェットパンツは、Championの11.5オンスの定番スウェットパンツをWTAPSのムードにアップデート。WTAPSのグレーディングに合わせたサイズレベルにすることで、ゆったりとしたフィットでありながらも、美しいシルエットを実現。

WTAPSらしいプロポーションを作るTシャツ、ロングスリーブTシャツ、スウェットシャツ、フーデットスウェットシャツ、スウェットパ ンツの全5型は、幅広いスタイリングに適応するコレクションに仕上がっている。

Info

発売日:1月15日(土)

特設サイト:https://www.hanesbrandsinc.jp/champion/e/ewtaps22s/

公開日:1月12日(火)

取扱店舗
チャンピオン公式オンラインストア:https://www.hanesbrandsinc.jp/champion/c/c20/
チャンピオンブランドハウス シブヤ トウキョウ
チャンピオンブランドハウス シンサイバシ オオサカ
WTAPS公式オンラインストア:https://www.wtaps.com/
HOODS各店舗:https://www.wtaps.com/contents/stockists

お問い合わせ先
ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター / 0120-456-042

related

ChampionとBLACK EYE PATCHの初のコラボレーション

Championとファッションを軸に様々な企画を行うBLACK EYE PATCHの初のコラボレーションによるカプセルコレクションが9/9(金)に数量限定で発売される。

ChampionがLOOPWHEELERと初コラボレーション|N.HOOLYWOODの尾花大輔によるデザインでシリアルナンバー入り数量限定販売

Championと、日本発「世界一、正統なスウェットシャツ」をコンセプトにもつLOOPWHEELERがコラボレーションアイテムを、10月29日(金) より、チャンピオン 公式オンラインストア及びチャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ、 チャンピオン ブランドハウス シンサイバシ オオサカ...

Championによるクリエイターコラボ第3弾にサンドイッチ屋のBUY ME STANDが登場

Championにて今年4月より始動した、気鋭のクリエイターとのコラボレーションプロジェクトの第3弾に、クリエイター・山本海人が手掛ける日本初のグリルチーズサンドイッチ店・BUY ME STANDが登場。 ファッションやカルチャーのみならず、街と食に深く関わるプロジェクトを多く手掛ける山本海...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。