Diaspora skateboardsがMORTARとのカプセルコレクションをリリース|渋谷PARCOで1日限りのPOP UPを開催

Diaspora skateboardsが、渋谷のスケートショップMORTAR TOKYOとコラボレーションしたカプセルコレクションをリリースする。

2度目のチームアップとなる今回は、レンチキュラーという特殊な技法を用い、見る角度によって両者のロゴがスイッチするプリントを施したクルーネックスウェットとTシャツを中心に、オリジナルボディのビーニー、 タイダイ染めを施したソックスに加え、MORTAR店内のシンボルであるカーブセクションをモチーフにした デッキがラインナップ。

Diaspora skateboardsとMORTAR TOKYOそれぞれのキーカラーであるライトブルーとネイビーのトーンでま とめられた、スケーターならではのひねりが効いたコレクションとなっている。

ローンチを記念し、11月25日(木)には渋谷PARCO 10F ComMunEにて1日限りのポップアップも実施。 一般販売に先駆け、本コレクションの先行販売を行うほか、Diaspora skateboardsのサンプルやデッドストック が豊富に揃うアーカイブセールや、21AWコレクションの販売も行われる。

なお、本イベントで先行販売されるコラボレーションアイテムは、11/27(土)より両者のオンラインストア と、MORTAR TOKYO店頭で販売予定だ。


D for M Deck
¥11,550 (tax in)
COLOR & Size:White(8.0)/ Light Blue(8.125)/ Navy(8.25)

Info

『Diaspora skateboards for MORATR Launch POP-UP in SHIBUYA PARCO』

日時:2021.11.25(木) 11:30~20:00


会場:渋谷PARCO 10F ComMunE
東京都渋谷区宇田川町15-1 / 03-6455-3400

販売アイテム
・Diaspora for MORTAR Capsule Collection
・Diaspora skateboards Archive Sale
・Diaspora skateboards 21AW Collection

お問い合わせ先
Diaspora skateboards:https://diasporaskateboards.com/

MORTAR TOKYO / 03-6416-3181
東京都渋谷区神南1-3-4 1F 2F
https://mortartokyo.thebase.in/

related

CarServiceのKei Hashimoto、SUGARHILLのRikuya Hayashi、TATTOO STUDIO YAMADAのLENによるSWAP MOTORSからALPHA別注のMA-1が登場

YouthQuakeのメンバーでありCarServiceディレクターのKei Hashimoto、SUGARHILLデザイナーの Rikuya Hayashi、TATTOO STUDIO YAMADAタトゥーアーティストのLENによるユニットSWAP MOTORSが、ALPHA別注のMA-1を12...

NANGA × WACKO MARIAのコラボレーションでダウンが登場

WACKO MARIAが、日本を代表するダウンブランドNANGAとのコラボレーションで、ダウンジャケットやマウンテンパーカー、ブランケットを11月27日(土)より発売する。 NANGA / DOWN JACKET (TYPE-1)BLACK / ¥77,000LEOPARD , PYTHON...

Diaspora skateboardsとMORTARがショートクリップを公開|BGMにJJJの未発表インスト楽曲"Living"を起用

Diaspora skateboardsが、渋谷のスケートショップMORTAR TOKYOとコラボレーションしたカプセルコレクションのリリースに伴い、それぞれの所属ライダーとフレンドが出演するショートクリップを公開した。 https://www.youtube.com/embed/wML2...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。