BIMがニューシングル“Yearn”を明日リリース|ミュージックビデオもプレミア公開

BIMがニューシングル“Yearn”を明日11月17日(水)にリリースする。

“Yearn”はキャッチーなメロディとメッセージ、そして世の中が難しい状況になっても音楽を惜しみなく愉しむ姿が印象的な楽曲。「Yearn(ヤーン)」は日本語で「憧れ」を意味しており、彼の探究心と不安、答えがない問いが見え隠れする。「だけど歌う」ことで曲が少しずつ道しるべになって、時を経てBIM自身のものになっていく感覚が共有される。

ビートはRascalが担当。ミックスはIllicit tsuboi、マスタリングはJustin BieberやBeyonceなど多くのヒット作品を担当しているColin Leonardが手がけている。

またミュージックビデオもリリース同日21:00にプレミア公開。直前20:30からは公開直前YouTube生配信が行われる。MVはHirotaka Nagatsuが監督し、アニメーションは監督自らが手がけた。

Info

BIM - Yearn

各配信URL

https://summit.lnk.to/SMMT171

11/17(水)

20:30 より

BIM『Yearn』ミュージックビデオ公開直前生配信

https://youtu.be/zIKZEIosPq8

YouTube URL

21:00プレミア公開

BIM - Yearn【Music Video】

https://youtu.be/-1qJy5knTrE

Artist : BIM

Title : Yearn

Format : Streaming / DL

Release Date : 2021/11/17

No. : SMMT-171

Label : SUMMIT, Inc.

Produced by Rascal

Lyrics by BIM

Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai

Mastered by Colin Leonard at SING Mastering, Atlanta, GA using SING Technology® (Patented).

Artwork : Hirotaka Nagatsu

3D Model: Takahiro Inoue

3D Rig: Yui Watanabe

A&R : Ren "Reny" Hirabayashi (SUMMIT, Inc.)

℗© 2021 SUMMIT, Inc.

related

STUTSが3rdアルバム『Orbit』からJJJとBIMをフィーチャーした"Voyage"を先行リリース | アルバムにはAwich、Blu、 C.O.S.A.,、Campanella 、NENE、Ryugo Ishida、鎮座DOPENESSなども参加

STUTSが4年ぶりとなる3rdアルバム『Orbit』から、"Voyage feat. JJJ, BIM"を本日9/7(水)に先行リリースした。

ヒップホップフェス『THE HOPE』が10月に代々木第一体育館で開催 | Awich、BAD HOP、BIM、Jin Dogg、Tohji、¥ellow Bucksなど50組以上が出演決定

10/23(日)に東京・原宿の代々木第一体育館で国内最大級のヒップホップフェス『THE HOPE』が開催される。

PUNPEE & BIMのEP『焦年時代』のトラックリストが公開 | ZEEBRAが参加

先週急遽リリースすることが発表されたPUNPEE & BIMのEP『焦年時代』。収録曲"トローチ"が先行配信中だが、本日そのトラックリストが公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。