多くのアーティストのスタイリングも手がけるIORIによるブランドDinoworksのPOP UPが開催

LEXやYoung Coco、SHO-SENSEI!!、AMBRなど多くの若手アーティストのスタイリングも手がけているスタイリストのIORIによるブランドDinoworksがPOP UPを東京と大阪で開催する。

Dinoworksは今年1月に初のPOP UPからスタートしたブランドで、考古学的要素や恐竜からインスパイアされたデザインなどがアイテムに投影されており新しい価値観を生み出している。

今回のPOP UPでは9種類のアイテムを販売、HIYADAMが登場したLOOKも公開されている。IORIは11/21に開催されるFNMNLのフリーマーケット『NEEDFUL THINGS』にも出店を行う。

Info

DINOWORKS POP UP STORE

TOKYO:2021.11.13-11.17
東京都渋谷区円山町20-5グランネス渋谷2F

OSAKA:2021.11.24-11.28
大阪府中央区西心斎橋1-9-21MIRAビル1F

related

Young CocoとLEXのコラボ曲“No Pressure!!!”のMVがH.G.A.S.から公開|ディレクターはIORI、撮影はNasty Men$ahが担当

HYSTERIC GLAMOURによるプロジェクトH.G.A.S.(HYSTERIC GLAMOUR AFTER SCHOOL)の第二弾作品として、Young CocoとLEXのコラボ楽曲“No Pressure!!! (アルバム『05:56 KOKORO』より)” のMVがスタイリスト、モデル、セレクトショップのバイヤーとして絶大な支持を集める新鋭スタイリストIORIをディレクターに迎え、Nasty Men$ah撮影によるコラボMVとして公開される。

FNMNLがフリーマーケットイベント『Needful Things』を渋谷PARCOで来週開催

FNMNLが渋谷PARCO 2周年記念のイベントの一環としてフリーマーケットイベント『Needful Things powered by STORES』を11/21(日)に開催。会場は渋谷PARCO 10FのスペースComMunEだ。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。