VANSからBrighton Zeunerのシグネチャーコレクションが発売

Vansが、「スタイルと進化の限界を超えること」の意味を知るスケーター達の意見を取り入れて一からデザインした新作シューズWayveeを8月にローンチ。そんなスケーターの一人で、VansのライダーでもあるBrighton Zeunerのシグネチャーコレクションが2021年9月4日(土)より発売される。

Vansのスケートボードチームの中心的存在であるBrightonの完璧で優雅なトリックを繰り出す天性のスケートセンスと、古着を愛する彼女の独特のファッションセンスをVans Skateboardingのパフォーマンスの最新の進化を象徴するWayveeのデザインに反映。時代を超えるビンテージアイテムやカルチャーをヒントに、パステルカラーの配色と90’sにインスパイアされたデイジー柄を取り入れている。このデイジー柄は以前の彼女のシグネチャーコレクションにも登場しており、彼女を象徴するシンボルでもある。

Wayveeの全く新しいアッパー構造は、強化された半透明のメッシュクォーターを採用する事で、最大限に高められた通気性と屈曲性を誇っている。また、アッパーの内側にはゴムをアンダーレイしたDuracapを採用し、内側には一体型のインナー構造であるLuxlinerを配する事でフィット感が高められている。アウトソールに採用されているWAFFLECUPは、カップソールのサポート力とバルカナイズドシューズのボードフィールを兼ね備える構造。

VN0A5JIA9DF  WAYVEE  (BRIGHTON)P.GRN ¥12,000+tax

Brightonのシグネチャーカラーは、パステル調のピスタチオ・グリーンとレモン・イエローのパレットが特徴で、50’sや90’sのレトロな雰囲気を醸し出している。 メッシュ素材のアッパーとインソール、スエード素材のタンとヒールなど各所にデイジー柄があしらわれ、ヒールカウンターにはBrightonのシグネチャーロゴが刺繍されている。イエローのモコモコとしたシューレースは、その質感でシューズ全体に面白さと奇抜さを加える。

BrightonシグネチャーのWayveeをサポートするのは、クラシックなドライバーをモチーフにしたアパレルとアクセサリーのコレクション。マシュマロのフラワーベイビーTee、ドレスブルーのポロクルー、テラコッタのオーセンティックチノなど、ブライトンの多彩なファッションセンスを物語るアイテムがラインナップされている。

VN0A5JOWFS8  W BRIGHTON FLOWER BABY TEE  MARSHMALLOW ¥3,500+tax
VN0A5JP1LKZ  W BRIGHTON POLO CREW  DRESS BLUES ¥6,000+tax
VN0A5JP3YZO  W AUTHENTIC WMN SKATE PANT  TERRA COTTA ¥7,000+tax

Info

Wayvee Brighton Zeunerとアパレルコレクションは、Vans Store各店とABC-MART GRAND STAGE Onlineにて2021年9月4日(土)より発売開始。

related

VANSとベルリンを拠点とするスケートブランドCivilistによるコラボコレクションが発売

VANSとベルリンを拠点とするスケートブランドCivilistが、アーティストのCarsten Fockのデザインによるコラボフットウェア・コレクションを発表する。

VANS×PATTAのスペシャルコレクション『MEAN EYED CATS』がBEAMSにて発売

VAULT BY VANS × PATTAによる最新コレクション『Mean Eyed Cats』が、7月23日(金)よりBEAMS原宿にて発売となる。

Vans Anaheim Factory Collectionからニードルワークをモチーフにしたフットウェアが発売

55年以上に渡るデザインの歴史と、バルカナイズドフットウェアの伝統に敬意を表して、過去のアーカイブを復刻してきたVans Anaheim Factory Collectionから、ニードルポイントを用いた製品にインスパイアされたフットウェアとアパレルのラインナップが登場する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。