Joy Orbisonのミックステープ『still slipping vol.1』のリリースを記念してC.Eが手がけたマーチャンダイズが販売

Joy Orbisonがリリースするキャリア初となるフルレングス作品『still slipping vol.1』。今作に合わせC.Eが手掛けたマーチャンダイズが発売となる。

C.EとJoy Orbisonの関係は2015年に招聘し初来日公演を開催したことからスタート。C.Eから不定期で発売されているカセットテープシリーズへのミックスの提供、ルックブックでのモデル、ロンドンで開催しているC.Eのパーティへの出演など、音楽と洋服という異ジャンルかつロンドンと日本という遠く離れた国をベースとしながらも隔たりを超えたリレーションシップが構築され、今回の取り組みが実現に至った。

マーチャンダイズにはTシャツ1型2色、ソックス1型の計3アイテムがラインナップ。Tシャツには作品のカバー写真を手掛けたRosie Marks(ロジー・マークス)の写真をフロントに用いている。バックには、ハンドライティングで描かれたトラックリスト、Joy OrbisonとWill BankheadのレーベルであるHinge Fingerのロゴをプリントした。ソックスにはTシャツの後ろ身頃にもプリントされたインパクトのあるJOY Oの文字、足底にC.Eのグラフィックが入っている。

C.EのオンラインとC.Eのショップ(東京都港区南青山5-3- 10 From 1st 201)にて『still slipping vol.1』のリリースと同日である8/13(金)に発売となる。

Info

Tシャツ
ブランド名:C.E
アイテム名:JOY O T
価格:7,700円(税込)

ソックス
ブランド名:C.E
アイテム名:JOY O SOCKS
価格:2,200円(税込)
問い合わせ先:C.E www.cavempt.com

アーティスト名:Joy Orbison
タイトル:still slipping vol. 1
CD:¥ 2,420(税込)
LP:¥ オープン価格
問い合わせ先:BEAT RECORDS www.beatink.com

related

【インタビュー】Joy Orbison 『still slipping vol.1』 | 僕ヴァージョンのソウル・レコードを作った

Joy Orbisonの名前を初めて知ったのは彼のデビューシングル"Hyph Mngo"でだった。ロンドン出身のDJ・プロデューサーの楽曲には、自身のルーツであるUKのダンスミュージックの息遣いを感じさせつつも、カラフルでエネルギッシュな印象を受けた記憶がある。デビュー曲以来、彼は新しいジャンルを...

UKのクラブシーンの孤高のプロデューサーJoy Orbisonが初の長編作品『still slipping vol.1』を8月にリリース

ロンドン出身のDJ、プロデューサーのJoy Orbisonが8/13(金)に初の長編作品となる14曲入りミックステープ『still slipping vol.1』をXL Recordingsからリリースする。

C.EからGhost Lemurs Of Madagascarのライブレコーディングを収めたカセットテープが発売

C.Eが独自の視点でリリースし続けるカセットテープシリーズに、イタリア・ミラノのレーベルHaunter Recordsから作品を発表しているユニットGhost Lemurs Of Madagascarが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。