StüssyとUnionによるコラボコレクション

Stüssyが創立30周年を迎えたUnionとのコラボコレクションを、本日7/23(金)に発表した。

1989年にニューヨークでスタートしたUnionは1991年にロサンゼルスに上陸。当初はStüssyとの共同スペースとして「The Stüssy Union」と呼ばれてきた。深い繋がりを持つ両者によるコレクションは、アイコニックな"Frontman"ロゴをあしらったコラボレーショングラフィックTシャツ、ペイズリーオックスフォードシャツ、コーデュロイパンツ、バケットハット、ジッパーポンチョ、ドアマットで構成。

ファッションとカルチャーに同時に影響を与えてきた、両ブランドのタイムレスな定番アイテムをラインナップしている。

このコラボコレクションはUnion LA、Union Tokyo、Stüssy Harajuku、Stüssy Shibuya、Stüssy New Yorkで本日から発売されている。

Info

IMAGE CREDITS

Photographer: Antosh Cimoszko

Models: Stüssy & Union LA Staff

related

StüssyとComme Des Garconsが再タッグでフーディーなどが発売

StüssyがComme Des Garconsと再びタッグを組んだコラボアイテムを明日9/24(金)に発売する。

StüssyとBirkenstockのコラボサンダルが再登場

StüssyとBirkenstockが再びタッグを組み、3色展開のBIRKENSTOCK BOSTON CLOGを新たにリリースする。

StüssyからFall 2021コレクションが登場

StüssyからFall 2021コレクションが登場。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。