New Balanceの2002Rからヴィンテージデザインの新色3モデルが登場

New Balanceの2002Rからヴィンテージデザインの新色3モデルが、7月17日(土)より順次発売される。

メイドインU.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場した2002。オリジナルからインスパイアされた重厚なアッパーデザインと、高い衝撃吸収性と反発性を誇るハイスペックソールを組み合わせ、昨年秋にアジア製にて初復刻を果たした2002Rシリーズに新作が発売となる。廃材を組み合わせたかのようなインパクトのある外観をヴィンテージ加工で表現した3色がラインナップされた。

今回発売となる新色3モデルは、アメリカ・ボストンの街中でお年寄りがニューバランスを履いて歩いていたところからインスピレーションを得ている。長きにわたり愛用していたため劣化し、所々摩耗の兆候が見受けられるそのシューズに触発され、時代を超え深く愛され続けるブランドの伝統とエネルギーをデザインに落とし込んだ。廃材を組み合わせたかのようなインパクトのある外観をヴィンテージ加工で表現している。

本シリーズは、7月17日(土)にホワイトベースのカラー・シーソルトを発売、以降7月31日(土)にブラックベースのカラー・ファントムを、8月21日(土)にグレーを順次発売予定である。

Info

品番:ML2002RD
カラー: C(SEA SALT), B(PHANTOM), A(GRAY)
価格:17,600円(税込)
ウィズ/サイズ: D/22.5-29.0cm
発売日: 
M2002RDC:7月17日(土) https://shop.newbalance.jp/shop/g/gM2002RDC
M2002RDB:7月31日(土) https://shop.newbalance.jp/shop/g/gM2002RDB
M2002RDA:8月21日(土) https://shop.newbalance.jp/shop/g/gM2002RDA

販売店舗 ※変更の可能性がございます。
ニューバランス公式オンラインストア
atmos公式オンラインストア:https://www.atmos-tokyo.com/
オッシュマンズ オンラインストア:https://www.oshmans-online.jp/
ニューバランス札幌、原宿、六本木19:06、銀座、玉川髙島屋S・C、名古屋、大阪、グランフロント大阪、京都藤井大丸、福岡
atmos 千駄ヶ谷
mita sneakers
オッシュマンズ 新宿店、原宿店、二子玉川店、吉祥寺店、池袋店、銀座店、名古屋店
Sneakersnstuff Tokyo
UPTOWN Deluxe 福岡店
ABC-MART GRAND STAGE ONLINE STORE https://gs.abc-mart.net/
ABC-MART GRANDSTAGE 銀座店
BILLY’S ENT ONLINE https://www.billys-tokyo.net/shop/
BILLY'S ENT TOKYO SHIBUYA
その他一部のニューバランス取り扱い店舗

related

PALACEとNew Balanceの初のコラボレーションで「580」が登場

PALACE SKATEBOARDSとNew Balanceが初のコラボレーションを実現させた。

New BalanceとatmosのスニーカーM1906RATとのコラボ企画でSound’s Deliが"HIT! HIT! HIT!”と”HYDRO”のミュージックビデオを公開

New Balanceとatmosが新たに手がけるスニーカーM1906RATのキービジュアルに5MCのヒップホップコレクティブSound’s Deliが登場している。

VAULT BY VANSとWACKO MARIAのコラボレーションでAuthenticが登場

VAULT BY VANSがWACKO MARIAとのコラボレーションでAuthenticを発表した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。