Shurkn Papの新作から久保田利伸の"LA・LA・LA LOVE SONG"をサンプリングした"24 Blend (feat. Kzyboost)"のリリックビデオが公開

Shurkn Papのメジャーデビュー作『NEW ERA』から、久保田利伸の"LA・LA・LA LOVE SONG"をサンプリングした"24 Blend (feat. Kzyboost)"のリリックビデオが公開となった。

"LA・LA・LA LOVE SONG"の印象的なメロディーをトークボクサーのKzyboostが演奏し、Shurkn Papらしいメロディックな楽曲に仕上がった。

アニメーションを担当したのは韓国のイラストレーション作家Tree 13(ナム13)。Shurkn Papの地元姫路から見える明石海峡大橋をバックに、楽曲の世界観が見事に調和されている。

Info

アルバム"NEW ERA"トラックリスト:

M-1. ROCKET

M-2. OASIS (feat. ¥ellow Bucks)

M-3. First Class (feat. Taiyoh from MaisonDe)

M-4. ミハエルシューマッハ (feat. Jinmenusagi)

M-5. どこまでも

M-6. 24 Blend (feat. Kzyboost)

M-7. Small Town, Big Dreams (feat. tofubeats)

M-8. KOBE

M-9. ALONE

M-10. ONLY ONE

【リリース情報】

アルバム「NEW ERA」各種ストリーミング:

https://809.lnk.to/SP_NEWERA

related

Kzyboostが新曲"Crush"をリリース

トークボクサー/ビートメイカーとして多くのアーティストとの共作を行なってきたKzyboostが新曲"Crush"をリリースした。

KzyboostとZINがコラボシングル"Infatuation"をリリース

トークボクサー/ビートメイカーとしてDaichi Yamamotoとの共演、ライブサポートやgrooveman Spot、JJJ、Kojoeなどとの共演で知られるKzyboostが、ZINとのコラボシングル"Infatuation"をリリースしている。

Shurkn Papが昨年7月に発表したアルバム『NEW ERA』の1周年を記念して"ミハエルシューマッハ"に韓国のラッパーsokodomoが参加したリミックスがリリース

リミックスには韓国の人気オーディション番組『Show Me The Money 10』でセミファイナリストとなり一躍注目されたラッパーのsokodomoが参加。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。