UNDEFEATEDからNIKE DUNKとAIR FORCE 1の最新コラボレーションシューズが発売

NIKEとUNDEFEATEDから、過去にコラボレーションを飾ったDUNKとAIR FORCE 1の2足が新たなコラボレーションシューズとして6月19日(土)に発売される。

両ブランドの初のコラボレーションを飾ったDUNK と、UNDEFEATED が日本に上陸した2006年にローンチされ、ミッドソールに刻印された「ON YOUR FEET KID」が印象的であったAIR FORCE 1。「DUNK vs AF 1」と名付けられた今回の2足は「FACE OFF」をテーマに、それぞれの過去モデルで採用されたカラーリングがスイッチされたデザインとなっている。

UNDEFEATEDとのコラボレーションは 4 年ぶりとなるNIKE DUNK。今回はローカットでのローンチとなる。「FACE OFF」とのテーマの通り、それぞれの過去のコラボレーションカラーが差し替えられ、2006年に登場したNIKE AIR FORCE 1 LOW UNDFTD “CANTEEN”のカラーリングが採用されている。アラビアのスカーフがモチーフとなるシュマグ柄をあしらい、ブラウンをベースにイエローのスウッシュで仕上げられた一足。オーソドックスなモデルだからこそ映える、ヒール部分の 5-STRIKE や繋ぎ目のパイピングなどの立体感あるデザインも特徴となっている。

AIR FORCE 1はUNDEFEATEDブランドのバックボーンでもあるミリタリーが落とし込まれた一足。アッパーは軍隊にて使用される耐久性のあるバリスティック素材で構築され、各パーツはテクスチャーのあるスウェード素材で仕上げられている。全体は 2013 年に登場したコラボレーションDUNKのアーミーテイストなカラーリングが採用され、ヒール部分には同日発売の DUNK 同様、UNDEFEATEDを象徴する5-STRIKEのロゴが落とし込まれている。

またUNDEFEATED JAPAN では、このコラボレーションの発売を盛り上げるべく、ムービーとルックブックを6月 12 日(土)に公開。さらに、これからの UNDEFEATED のアイコンとなる「New Generation Local Heroes」として6名へのインタビューとスナップ撮影を敢行。

「New Generation」を担う男女のヒーローとして、バスケットボールを題材にする TiktokerのChris、関西のR&Bシーンを代表するアーティストのKIRA、日本のフィメールストリートアイコンでもあるアーティストのNiina、アクティブにさまざまなファッションシーンで活躍するモデルのSurah、バーバーとして確固たる地位を持つMR BROTHERS CUT CLUBの城間健士、ボクサーであり元K-1選手としても名を馳せる武居由樹が登場する。

Info

related

PALACE SKATEBOARDSとVansのコラボでキノコのグラフィックを用いたSkate SK8-Hiが登場

PALACE SKATEBOARDSとVansの新たなコラボレーションアイテムが、11月6日(土)に発売となる。 ロンドン・ソーホーの地下奥深くにある研究室で開発されたVansとPalaceの2ndコラボレーションは、キノコのグラフィックを特徴とした3色のSkate SK8-Hi。今...

BEAMSがPAPERBOYと手がけた新たな ReebokシューズClub C 85とClub C Legacyをリリース

食とストリートウェアを繋ぐパ リの人気カフェPAPERBOYと、BEAMSのタッグによる新たな取り組みで、今回はReebokとのチームアップにより、Club C 85、Club C Legacyを再解釈したトリプルコラボレーションのスニーカーをリリースする。 3者でデザインする初のカ...

Reebokが人気インテリアデザイン事務所EAMES OFFICEと初コラボしCLUB C 85を発売

Reebokが歴史的なインテリアデザイン事務所EAMES OFFICEとの初コラボレーションとして、CLUB C 85をベースに採用したフットウェアコレクションMonotone Packを、11月5日(金)より発売する。 何世代にもわたって愛されてきたEAMES OFFICEのデザイ...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。