Crocs × BEAMSのコラボ第4弾でアウトドアとミリタリーにインスパイアされたシューズが登場|モデルにはDaichi Yamamotoが登場

Crocs × BEAMSのコラボレーション第4弾で、アウトドアとミリタリーにインスパイアされたシューズを、初のグローバル展開でリリースされる。日本では世界に先駆けてEC先行発売を実施し、店頭では6月18日(金)より「ビームス原宿」にて限定販売を開始される。

All Terrein Clogをベースに、「ミリタリー」、「アウトドア」の衣服それぞれからヒントを得てデザインされた2型がラインナップ。All Terrein Clog が持つ機能美をBEAMSの視点を交え追求することで、Crocsへの新しい解釈を具現化しました。それぞれ異なるポケットのデザインでありながら、実用できるギミックを共通項とし、街履きからアウトドアシーンまで、あらゆるスタイルやオケージョンと好相性な1足に。過去3度にわたるコラボレーションでは先行予約分が即完売するなど大きな反響を獲得。今回のコラボも、国内ではすでにEC先行発売分は完売している。

今回初のグローバル展開に際して、Daichi Yamamotoをモデルに起用。Daichi Yamamotoの知的で洗練された佇まいと、BEAMSとCrocsが形にしたプロダク トを日常に落とし込んだコンセプトフィルムとビジュアルに仕上がっている。

Info

クロックス カスタマーサポート / 0120-55-9694 (9:00-18:00 土日祝日を除く)

公式オンラインショップ:http://www.crocs.co.jp/

ビームス カスタマーサービスデスク / 0120-011-301 (11:00-19:00 土日祝、年末年始を除く)

公式オンラインショップ:https://www.beams.co.jp/

related

CrocsとGUCCIMAZE、原宿のうどん屋“麺散”とのトリプルコラボレーションが実現

Crocsが昨年11月に数量限定でリリースされ話題となったGUCCIMAZEとのコラボレーション 『GUCCIMAZE®︎ JIBBITZ TOKYO』コレクションを 3 月 30 日(水)より限定店舗にて発売。今回の発売に際し、GUCCIMAZE本人も通う原宿の讃岐うどん屋“麺散”とのトリプルコラボレーションが実現。麺散店舗前にてだし巻きドッグを提供するキッチンカー「ONE」が、3 月 30 日~4 月 1 日の 3 日間限定でSpecial Car Storeとなってオープンする。

玉野競輪がBEAMS MEN SHIBUYAでPOP UPを開催|中津川吾郎(MIN-NANO)のグッズやアーティストコラボアイテムをリリース

岡山県玉野市にある70年以上の歴史を持つ玉野競輪が、3月26日(土)の日本初となるホテル併設型競技場としてのリニューアルオープンを記念し、3月18日(金)よりBEAMSMENSHIBUYAにて、玉野競輪によるPOP UPを開催する。 アーティストやメーカー、ブランドとのコラボレーションライン...

KANGOLの名作GALAXYよりBEAMS別注カラーが登場

KANGOLのハンチングの中でも人気モデルGALAXYが、BEAMS別注カラーで発売となる。 1938年に第二次世界大戦で大英帝国陸軍が被るベレー帽のブランドとしてスタートしたイギリス発のブランドのKANGOL。 BEAMSでは、ブランドのロゴを反転した別注アイテムなどアップデートを...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。