新鋭プロデューサーのE.O.Uとhomarelankaによるコラボ曲"FUCKMEUP"がリリース

京都を拠点に活動するDJ/プロデューサーのE.O.Uと名古屋のクルーD.R.C.に所属するhomarelankaとのコラボシングル"FUCKMEUP"が6/5(土)にリリースされる。

E.O.U

homarelanka

E.O.UはレーベルPAL.Soundsに所属する新鋭プロデューサー。‘FUCKMEUP’は自分自身の内にある抑圧的な感情を解き放つ一瞬間を光や水、火といった根源的なエレメントを用い表現した楽曲だ。

Info

E.O.U & homarelanka - FUCKMEUP
https://linkco.re/UD8BrFrc

related

Campanellaの『AMULUE』リリースライブの振替公演が開催 | C.O.S.A. + NEI + homarelankaが新たに出演

緊急事態宣言の発令により開催延期となっていたCampanellaの『"AMULUE" Release Live』の、振替公演が7/30(金)にWWW Xで開催される。

『Local World』がetherとのコラボパーティーを開催 | Ultrademon、Kazumichi Komatsu、Yokai Jaki、¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U、E.O.Uなどが出演

コンテンポラリーなリズム&モードを探求するパーティー『Local World』とハイパーをマキシマムに拡張する新鋭クルーetherのコラボパーティーが、6/19(土)にclubasiaで開催される。

名古屋の注目ラッパーhomarelankaがCampanellaをフィーチャーした新曲"Ⅲ MY SLF"をリリース

名古屋・南区のクルーD.R.C.から、スリランカと日本にルーツを持つラッパーのhomarelankaが、ニューシングル"Ⅲ MY SLF feat. Campanella"を4/30(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。