Fuma no KTRがillrainとのジョイントEP『Assassin Creed』をリリース

2000年生まれのラッパーFuma no KTRが、横浜を拠点にするプロデューサーのillrainとのジョイントEP『Assassin Creed』を、本日5/22(土)にリリースした。

藤KooS名義でバトルで活躍し、2019年からは北海道で名義変更をし音源を中心に活動しているFuma no KTRは、これまでに理貴とのジョイント作『GRADATION』なども発表していた。

本作は人気ゲーム『Assassin Creed』からインスパイアされた作品で、ラッパーとして(1人の人間として)のスタンスや今まで抱えていた心の暗い部分等を吐き出して少しずつ成長していくという内容になっている。

ゲストではTーSTONEとCarzが参加し、アニメーションによるトレイラーはAーUNが制作した。

Info

Fuma no KTR×illrain 

ジョイントEP 「Assassin Creed」

01.intro

02.夜襲

03.火遁 feat.Carz

04.Fate feat.TーSTONE

05.遊芸 feat.TーSTONE&Carz

https://linkco.re/AhtqEaTc

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。