adidas OriginalsとOAMCのコラボでType O-6とType O-8が登場

adidas Originalsと、クリエイティブディレクターLuke Meier率いる自己表現と高度な物作りを追求するプラットフォームのOAMCによる、コラボコレクションが5月6日(木)に世界同時発売された。

当コレクションでは、アーティストRobert Goberの作風や作品からインスピレーションを得て、機能美と前衛的な美意識を兼ね備えたシルエットを数多く採り入れている。今期第一弾では、OAMCならではの個性を加えたフットウエアType O-6とType O-8が登場。

アイコニックなZXシリーズを再解釈したType O-6 は、先進テクノロジーを採り入れながら、ノスタルジックな要素に最新のイノベーションを融合したフットウエアに仕上がっている。最新の快適さを追求したクッション性を備えているだけでなく、そのシルエットはEVAアウトソールやトルションテクノロジー、ポリエステル繊維製のアッパー、レザーやスエードのオーバーレイで構成。シューレースはすぐに固定できるファストレーシングシステムと通常のレーシングシステムを組み合わせたハイブリッド仕様、メダルに刻まれた小さな OAMCロゴも特徴となっている。このさりげなくエレガントなシルエットをコントラストの映える2つのカラー、フロストとアスファルトで演出。

一方Type O-8はadidas OriginalsのSambaのクラシックなシルエットに、高級感のあるディテールを加えてOAMCが再構築したフットウエア。独自のレガシーを持つアーカイブを踏襲した Type O-8のシルエットは、スエードのオーバーレイが施されたソフトなフルグレインレザーアッパー、テキスタイルウェビング、ラバーカップソールが特徴である。シルエットに新たな解釈が加えられたシューズは、シュータンにadidas Originalsのトレフォイルと OAMCのバッジがあしらわれ、サイドパネルには OAMC のロゴがエンボス加工されている。OAMCならではのファッションとして、Type O-8ではコントラストの映えるブラックとフロストの2つのカラー展開となっている。

Info

adidas fashion group showroom / 03-5547-6501

related

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

PALACEとNew Balanceの初のコラボレーションで「580」が登場

PALACE SKATEBOARDSとNew Balanceが初のコラボレーションを実現させた。

VAULT BY VANSとWACKO MARIAのコラボレーションでAuthenticが登場

VAULT BY VANSがWACKO MARIAとのコラボレーションでAuthenticを発表した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。