WACKO MARIAからJEAN-MICHEL BASQUIATの作品を用いたコラボアイテムが発売

WACKO MARIAからJEAN-MICHEL BASQUIATの作品を用いたコラボアイテムが発売される。

2020 SSコレクションから続くJEAN-MICHEL BASQUIATとのコラボレーション。今回もJEAN-MICHEL BASQUIATの作品をプリントで忠実に表現したハワイアンシャツが登場。値段はいずれも36300円~38500円(税込)となる。

Info

©︎Estate of Jean-Michel Basquiat.

Licensed by Artestar,New York

5月1日(土)よりPARADISE TOKYO、WACKO MARIA ONLINE STORE及びWACKO MARIA 正規取扱店にて発売開始。

※新宿伊勢丹、有楽町阪急の2店舗は緊急事態宣言に伴い、4月25日(日)より臨時休業になります。WACKO MARIA ONLINE STOREは通常営業を行なっており、休業期間中に発売を予定していた商品はWACKO MARIA ONLINE STOREにて発売いたします。

related

Vault by VansとWACKO MARIAのコラボレーション第2弾が発売

Vault by VansとWACKO MARIAのコラボレーション第2弾が5月15日(土)より発売となる。

WACKO MARIAとDICKIESの最新コラボアイテムが発売

WACKO MARIAからDICKIESとの最新コラボアイテムが発売される。

WACKO MARIAがPRO-Keds、WRANGLERとのコラボアイテムを発表

WACKO MARIAがシューズブランドのPRO KEDS、デニムブランドのWRANGLERとのコラボアイテムを発表した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。