SueUNDERCOVERが2021 AWのLOOKを公開

SueUNDERCOVERが2021 AWのLOOKを公開した。

本コレクションのテーマは「MIXED CRUSADER」。パターンごとに大きく素材を変えたり、異なる生地をはぎ合わせて1着に仕上げるなど、ランダムに素材や色を組み合わせ、様々な仕様でパッチワークを表現したコレクションとなっている。さらに、フレアフリルや蝶モチーフ、ラメなどでアクセントをプラス。

Info

Staff Credit

Styling: Mana Yamamoto

Photography: Yuki Kumagai

Make-up: UDA

Hair: ASASHI (ota office) Model: Suzi (Zucca)

related

PALACE SKATEBOARDSがKAPPAとコラボレーション|イタリアのストリートスタイルと90年代のUKのフットボールカルチャーを融合

PALACE SKATEBOARDSがKAPPAとのコラボレーションアイテムを12月4日(土)にリリースする。 本コラボレーションは、時代を超越したイタリアのストリートスタイルと90年代の英国のフットボールカルチャーを融合させたもの。トレーニングウェア、トラックスーツ、キャ...

adidas OriginalsとBeyoncéのコラボ最新コレクション『HALLS of IVY』が登場

adidas OriginalsとBeyoncéのパートナーシップによるコラボレートコレクション『adidas x IVY PARK』の第5弾『HALLS of IVY』が、12月9日 (木) 9:00~12:00の3時間限定でアディダス アプリ、アディダス オンラインショップにて adiCLUB...

HELLRAZOR × Dickies for BEAMS Tコラボ第2弾が昨年に続き登場

BEAMS Tの呼びかけにより、Dickiesと、東京に拠点を置きながら海外まで活動を広げるスケートアパレルブランドHELLRAZORのコラボ第2弾となるコレクションが、12月3日(金)よりBEAMS T展開店舗、BEAMS 公式オンラインショップ、HELLRAZORフラッグシップストアRAZE、...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。