BAPE®️と空山基のコラボ第2弾が登場

2021年7月の第1弾のコレクションに続き、BAPE®️ × HAJIME SORAYAMAの第2弾が発売となる。

今回のコレクションでは、ウェアやアクセサリーが豊富にラインアップ。ニットキャップなどのファッショングッズから、空山基のメタリックアートのロボットからインスパイアされた新しいデザインのSK8 STAまで、トータルのコーディネートも可能なコレクションとなっている。

フーディ、スエット、TEE、パンツは、BAPE®のアイコニックなモチーフを取り入れ、LINE CAMOが散りばめられています。また、空山基のシグネチャーであるメタリックアートの美しさがコレクション全体を通して見ることができ、シルバーとゴールドのパレットは、クラシックなBAPE®アイテムにフューチャリスティックな印象を与えている。さらに、アパレルだけでなく2種類のスケートボードのデッキも登場。 

BAPE® X HAJIME SORAYAMA APE HEAD TEE
¥8,800(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® X HAJIME SORAYAMA L/S TEE
13,200(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® X HAJIME SORAYAMA SHARK CREWNECK
¥27,500(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® X HAJIME SORAYAMA CREWNECK
¥24,200(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® X HAJIME SORAYAMA SHARK FULL ZIP HOODIE
¥44,000(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® X HAJIME SORAYAMA LOGO SWEAT PANTS
¥24,200(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® X HAJIME SORAYAMA KNIT CAP
¥9,900(tax in)
COLOR: WHITE, BLACK
BAPE® SK8 STA HAJIME SORAYAMA
¥25,300(tax in)
COLOR: SILVER
BAPE® X HAJIME SORAYAMA SKATEBOARD
¥13,200 (tax in)
COLOR: GOLD, SILVER

Info

BAPE.COM 特設ページ:https://bape.com/pages/hajimesorayama1226

お問い合わせ先
BAPEXCLUSIVE™ AOYAMA / 03-3407-2145

related

STÜSSY & BAPE®よりカモ柄のトラッカーハットが登場

StüssyとBAPE®が共同で、シグネチャーのカモフラージュ柄のトラッカーハットをリリースする。 タン、ピンク、パープルの3色展開で、フロントにはStüssyのエンブレム、バックにはBAPE®のロゴパッチが施されている。 Info Harajuku、Shibuy...

Reebok x BAPE®コラボでInstapump FuryとClub Cが発売

ReebokとBAPE®がコラボレーションし、Reebokを代表するモデルであるINSTAPUMP FURYとCLUB Cをベースにしたモデルを、1月21日(金)より発売する。それに先駆け、BAPE®正規取扱店舗及びBAPE.COM WEB STOREにて、1月15日(土)より先行発売がスタートと...

UNIONがBAPE®とコラボレーション

UNIONが30周年を記念したコラボレーションの一環で、BAPE®とのコラボレーションを発表した。 UNION 現オーナーであるChris Gibbsがバイヤーを務めていたNY時代より、ディールを行っていた東京・原宿を代表するファッションブランドA BATHING APE®とのカプセ...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。