MADz’sのメンバーであるKohjiyaが初のソロEP『Dividual Tape』をリリースへ

長崎を拠点にする3人組ラップグループMADz’sのメンバーであるKohjiyaが、初のソロEP『Dividual Tape』を3/26(金)にリリースする。

本日3/5(金)に同作からの先行シングル曲 “Fake Or Flame”が発表されている。楽曲はビートをjaffが手掛け、ミックスをIllshit TsuboiマスタリングはNYのマスタリングエンジニアRick Essigが担当し、これまでのKohjiyaよりもアグレッシブな印象の楽曲に仕上がった。

EPのトラックリストも合わせて公開し、自身が所属しているMADz’sのメンバーや長崎の18歳のラッパーYung FLXやMaisonDeのljが参加する。

Info

■「Dividual Tape」 Track List

1.Fake Or Flame

2.Suspitionn will rise boogie Feat. Yung FLX,lj

3.NEW WAVE

4.SWIM GOOD Feat. Lazzy,Aural(Madz’s)

5.Fall Down

■FAKE OR FLAME 楽曲配信先 リンク

https://linkco.re/AeyHDGFz

RELATED

コンピEP『X-FACTOR 3』からKohjiya, Cyprusが参加した"No Love"が先行リリース

HIP HOP / R&B コンピレーションEP「X-FACTOR」シリーズの最新作『X-FACTOR 3』より、「RAPSTAR 2024」で優勝したKohjiya、そして彼が兼ねてから愛聴していたCyprusを迎えた「No Love」(Prod. Melllow In Da Street)が6/28(金)にリリースされた。

KaneeeとKohjiyaによるツーマンがWWWのヒップホップアーティストの2マンライブシリーズで開催

WWWによるヒップホップアーティストのツーマンライブシリーズ 『XX (ダブルエックス)』の第5弾が8/7(水)に開催される。

Only UがKohjiyaを客演に迎えた新曲"With Friends"をリリース

Only Uが客演にKohjiyaを迎えた新曲"With Friends"をミュージックビデオと共にリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。