Nujabesの没後11年を記念してレコードのみでリリースされた音源の配信がスタート

今でも世界中から大きな注目を集め続けているNujabesが、他界して本日2/26(金)で11年となった。これを記念して、生前リリースされていたレコード音源のデジタルリリースがスタートされた。

今回解禁となったのはHydeout Productions初期作品にあたるL Universe『Lose My Religion』と、SUBSTANTIAL & L Universe『Lyrical Terrorists』の2作で、どちらもデジタル未解禁楽曲が含まれる。デジタル化されていない楽曲が多く収録されているレコード音源は数十作品ほどあると言われているが、随時解禁されていく予定だ。

Info

【タイトル】 Lose My Religion

【アーティスト名】 L Universe

【レーベル】 Hydeout Productions 

【配信開始日】2021年2月26日(金)

【収録楽曲】

01. Lose My Religion

02. Lose My Religion (Instrumental)

03. Lose My Religion (TV Version)

04. Lose My Religion (Monorisick Remix)

05. Lose My Religion (Monorisick Remix) (Instrumental)

06. Lose My Religion (Accapella)

【各ストリーミング・ダウンロードサービスURL】

https://lnk.to/LMR_12inch

【タイトル】 Lyrical Terrorists

【アーティスト名】 SUBSTANTIAL & L Universe

【レーベル】 Hydeout Productions 

【配信開始日】2021年2月26日(金)

【収録楽曲】

01. Lyrical Terrorists (Street)

02. Lyrical Terrorists (Radio)

03. Lyrical Terrorists (Instrumental)

04. Lyrical Terrorists (Monorisick Remix Street)

05. Lyrical Terrorists (Monorisick Remix Radio)

06. Lyrical Terrorists (Monorisick Remix Instrumental)

07. Lyrical Terrorists (Acapella)

【各ストリーミング・ダウンロードサービスURL】

https://lnk.to/LT_12inch

related

Nujabesがローファイヒップホップに与えた影響を解説する動画がGeniusから公開

今年で10周忌を迎えた日本のビートメイカーNujabes。彼が現在のローファイヒップホップシーンに与えた影響を解説する動画がGeniusから公開された。

Nujabesの10周忌に渋谷スクランブル交差点で追悼映像を放映

昨日2/26の19時半に東京・渋谷のスクランブル交差点の大型ビジョン6面を使って、10周忌を迎えたNujabesに捧ぐ映像作品『Pray for Nujabes』が音楽ストリーミングサービスSpotifyの協力を得て、3分間にわたって同時放映された。

Nujabesの10周忌追悼イベントが東京と大阪、福岡で開催

2010年2月26日に36歳の若さで天国へ旅立った稀代の天才プロデューサーNujabesの、10周忌を追悼するイベントが2月に東京、大阪、福岡で開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。