Aru-2が新作EP 『Fool is Good』をリリース

精力的な活動で音楽を生み出し続けるミュータントAru-2による2021年新作EP『Fool is Good』が本日リリースされた。

今作は、神社の初詣の高ぶりをサンプリングした"Healing Heel"から始まり、憂さ晴らしの"No Light"、ドライブ気分で出掛ける気持ちを歌った"Drive"、とある空っぽな日に生まれたタイトル曲"Fool is Good"、元気になるために必要だった"Hopeful"、Toshi Kubotaの名盤から大胆にサンプリングされた鬼ブーンバップ"Shogun Slice"、トータル6曲に及ぶEP。Aru-2の歌声とメロディーが心地良いアルバムである。

配信に加え、Aru-2オフィシャルオンラインストアでは特典MIX CDが付属したCDも発売中。

Info

Aru-2 - 『Fool is Good』

リンク (配信 & MUSIC VIDEO)
https://distrokid.com/hyperfollow/aru21/fool-is-good

限定版CD 2枚組 (特典MIX付き)オンラインストアhttps://standalon.theshop.jp/

Track List

Disk1:Fool is Good

  1. Healing Heel
  2. No Light
  3. Drive
  4. Fool is Good
  5. Hopeful
  6. Shogun Slice

DISK2:Bonus MIX
Total 32min.

related

Aru-2が今年2作目となる新作『LOCK THE DOOR』をリリース

Aru-2による2021年第2弾となる最新作『LOCK THE DOOR』がリリースとなった。

VLUTENT RECORDSのChapahが全曲Aru-2がプロデュースしたアルバム『Leave it』をリリース

1月にアルバム『MAZE』をリリースしたばかりのChapahが、プロデューサーにAru-2を迎えたニューアルバム『Leave it』を明日3/10(水)にリリースする。

BEST BUY 2020 Selected by Aru-2

今回は、ISSUGI、仙人掌、環ROY、JJJ、C.O.S.A.、KID FRESINO、NF Zesshoなどラッパーへの楽曲プロデュースに携わり、ビートメイクだけでなく自身もボーカルとしても精力的に活動するAru-2のベストバイ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。